テーマ:仕事

金糸雀の断末魔

突然ですが近況報告のお時間です。 何故かこれまでの二交代シフトが三交代シフトになりました\(^0^)/ 人数減らして残った社員にそれでも過剰労働をさせた挙句がこれか('A`) 本当に大概にして欲しいんだがな。 んまぁとにかく来月になったらまた変わるとは思いますが、仕事の日も拘束は九時間ですが実働時間は実質七時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なにかいろいろ

あったようでして。 web拍手がここ数日死んでたみたいですが、サーバのメンテナンス中だったらしくて明日には直るそうです。 そろそろイラストも差し替えようとは思ってるんだけど、まぁ何時もどおりの使い回しなので期待しないで吉です。ひどいな。 とりあえず例のブツも発送されたようで、明日になれば届く模様。 実際は15日着も可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒波に溺れる海月のように

夜勤明けたら雪景色。 初日はそんな感じでしたよ。 けど風邪も流行ってるらしくて常に3日間人手不足状態で、毎日12時間フルスロットル状態でした。おかげで夜勤の間は家でじっとしておらざるを得なかったと…。 しかも正式に年末の休みが潰れるとのこと。 こりゃあだめだ、東京行きは諦めるしかないねぇ。でも休日出勤扱いで都合の悪い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

たぬきみっくす別論

どうやら仕事で生き残りが確定したくさい海月です。 何か結局、上司(うえ)の都合だけで散々振り回されて終わった一ヶ月だった気がする…いや、そもそも「都合」すらあったのか否か。 当初散々脅されては見たものの、ふたを開けてみれば工場の大先輩方は、右も左もわからずおろおろするばかりの若造に対して、それこそ親身になって色々教えてくださった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なにかの鼓動

困ったことにおいらの勤務先は人手不足なようです( ´・ω・`) 今日休み明けで出社したとたん、今日は別の部門で仕事しろってのね。 どうも工場内担当の誰か(まぁ、そこそこでかい会社だし俺自身経験も浅いから、面識のない人だって当然多い)が骨折したらしいってんだな。それでしばらく一人その応援に行っちまったと。 よりによって製…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

麻痺矢号令が空回りする日(前)

本当は昨日だって書くことはいっぱいあったんだけどねぇ。 珍しく深夜までポプってたのが最大にして唯一の理由なんだが、コレまでのシフトならほぼ自殺行為に等しい行動に出れたのも、実はまたしても仕事が変わったからである。 というか変わりすぎなんだよな。 何で入社二ヶ月足らずで仕事内容が四回も変わるんだか。しかもそのたびに従業員…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

悪夢の20,November

「よもやこのような罠が仕掛けられていようとは、誰が予測したであろうか」 そんな言葉が脳裏を過ぎった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか…? 知ってのとおり昨日は10月20日。 音ゲープレイヤーじゃないと何のことやらさっぱりかも知れませんが、つまるところは「20,November」なのです。 ぶっちゃけどんな手を使って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

流転する海月

うわさによればまた配置換えの海月です。 ええ、聞く所では三勤一休の二交代制から常日勤の仕事で、さらに勤務地も若干変わります。まぁ地元からは動かないですが。 しかも夜勤も基本的にはなし、残業もつくときもつかないときがあって8:30~18:00に八時間半労働だそうで。 今まではブランク材の下処理作業だったのが、今度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四面酒器

夜勤明けですが海月です。 日付は前日のものですが以下略。 何でもおいらの所属班では、おいらの参入も含めた人員入れ替えを口実にして(w)急遽酒宴が開催される運びになったわけですよ。 ぶっちゃけ、翌朝に前日の日記を書くことになったのもその所為…というか、海月がそれこそ文句のつけようもないほど泥酔していて日記書くどころの騒ぎじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流転を語る海月の詩

仕事終わった\(^0^)/ いや別に「仕事辞めた」とかじゃなくてだなw 一週間ぶっ続けの仕事も今週で終わり。というか来週から配置換え。 落ち着いてくるまで話題をひかえていたが…海月の就いた仕事というのは、HDDの基盤を作る工場の製造部所属。よーするに、パソコンやらなにやらに使われるハードディスクのタネを加工するお仕事な…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

それから

年度内の仕事納めだった今日。 仕事仲間の一人がこんなことを言い出しおった。 「海月さんの車のブレーキランプ、かたっぽ死んでますよ」 ∑( ̄□ ̄;)ぜんぜん気づかなかったw そういえばこないだ母親もそんなことを言ってたのだが、ガソリンスタンドで見てもらったときは何ともなかったっぽかったんで放って置いたのだ。 いや、母親の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬のようなそうでないような話。

実は今日が忘年会だった海月。 しかも明日も仕事である。さらにボスからはごってりと脂を搾られる有様。 確かに海月、今の仕事にまったく貢献していないどころか、むしろ他人の足まで引っ張っては居るのだがw 人間関係って難しいね。本当。 けど毎度の如くビールも呑まんといきなり日本酒から逝っちまう海月であるのだが、やはり世の中ってヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異邦人の振舞い方

故あって、地内の小・中学校を巡る臨時職員の仕事をしている海月である。 まぁ場所が場所なだけに、まこぴすとかつかごぽえ狂(w)という人格破綻者の海月も、普段はそれこそクラゲの如く大人しくしているわけではあるが。 そういうわけで社会に出れば、扱いはフツーの若者と同様なわけで…ええ、先生方、特に中高年の先生方とかね、給食ともなるといっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

武神の魂、何処へ彷徨うや

突然ですが、ポップン断ち三日目突入です。 本当はそんなつもりはなかったんですけどね。 まぁ幸か不幸か、帰り際に備品回収部隊の頭数として駆り出されてしまったわけですよ。 ここ最近では珍しく定時に出てこれたから、それこそ二時間は遊び倒せるはずだったのに…_| ̄|○ それでもチャンピオンとモーニングを立ち読みするだけの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天道、是か否か…それとも

今の気分を絵に表そうとしても、とてもじゃないが巧くいかないらしい。 本当に此処三日間はタイミングの悪いこと悪いこと。 失敗したってそれを埋め合わせるほどの好機などあろうはずもなく、ただずるずるとフラストレーションのみがたまっていく悪循環。 反省文を仕事のメールに書き添えれば、うちの大将から「本当に埋め合わせる気があるのなら大仰…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

不運の連鎖

世の中ってのは実によく出来ている。 善いことは長続きしないのに、悪いことは一度起きれば立て続け。 ケチのつき始めは昨晩。 てっきり仕事に行ったと思い込んでいた弟が、実は友人の結婚式に出ていて、しかもしこたま呑んで前後不覚になりやがっていたらしく、結局迎えにいく羽目に。 いくら海月でも、道中何度も吐くほどは呑んだ記憶がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

溶融

何でも校舎の石綿(アスベスト)除去工事に伴い、小学校が丸々お引越しなんだとか。 そういうわけで海月もその作業に駆り出されたのであります。二日連続でw まぁ実際、終日指先以外ほとんど動かさず、わけのわからないシステムをいじくっているよりかは良いんですけどね。 でも体力の消耗具合はやはり並ではない…_| ̄|○ 噂によれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕組まれた理不尽

昨日は散々な目に会いましたよ。 研修場所についたとたん動員令がかかって、田舎の廃校から機材搬出という重労働で、一晩明ければ両腕筋肉痛なのでありますよ。 ありえねぇよ。男手4人しかいないのに机とかパソコン本体(しかも古い型のディスプレイがでっかいヤツ)とか業務用のレーザープリンタとか運ばされて…。 そして都合よく年休を取って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアンルーレット

本日のランダム。 なぞ色とバラスピが発動。それはいい。ついでに言えばリフレも道連れもされちゃいない。 じゃあどうして自分の発動させたヤツが解るかって言うと、全体に発動したに他ならない_| ̄|○ ありえないだろオイ。 何で他のヤツが撃ったランダムが、正確に俺だけ狙ってヒドサドなのにどうして俺だとキラーで自分も喰らわなきゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狐と葡萄

役所の臨職として海月さんが与えられた使命とは、即ち教育機関において情報教育をサポートすることである。 決してヒマだからといって、飼われているナマモノの飼育活動をサポートすることではない。 大体にして教職員じゃないので、仮にやりたくても出来ません。そういうものです。 本来は周辺機器の接続とかも違うはずなんだが、まぁヒマだったわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風を待った日

ありえない一日だった。 総ての元凶は朝イチ、本日の出向先での第一声がコンピューターウィルス発見って辺りがもう尋常じゃない。 てか、セキュリティーに命を賭けてる我が市の教育現場においてそんなものが入り込む余地があったのか?とおいらは耳を疑ったよ。 …職場と自宅で同じPC使うんならセキュリティーソフト入れんのが常識だってコドモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の霧

別に天気が霧だったとかそんなことはありませんが…むしろ暑かったしね、日中。 「霧」とは即ちミスティ(Misty)。海月さんが愛してやまないかごめさんの持ち曲「platonic love」のコトである。 今日の対戦、この曲にやたら当たったので…。 一昨日は知らぬうちに開催の運びとなった飲み会があったのです。 何だかメールがきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツミナガラ…と海月は謂ふ

何でか知らないが、今日は本当に散々だった。 朝慌てて引き出したYシャツはミョーに小さいわ、学校では帰還の際にプランタを車でひっくり返すわ、対戦すれば「Looking for...」のエキストラに5倍速かけて自滅するわ…そういえば、出回り先の学校は昨日のところも今日のところもリンゴだったな。 てか何処の学校もウィンドウズメインなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more