狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 君達の島巡りは終わった

<<   作成日時 : 2016/11/25 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


宣言通りとはいきませんが無事一週間で制覇致しました(しろめ


ドーモ、いつもの狐野郎です。
というわけでストーリーパートという長大なポケモンSUNのチュートリアル()も終了です。今回もまあネタバレ大量放出モードですのでネタバレ御断りの人はとりあえず下のいいおとこだけ見てブラウザバック願います(何



画像


ライドポケモン(とは

要するにライドポケモンってのは旧来の自転車、秘伝技等々に当たるものみたいなんですよね今更だけど。
ケンタロスがマッハ自転車&岩砕き、ムーランドがダウジングマシン、ラプラスとサメハダーがなみのり(サメハダーは岩砕きも)、リザードンは空を飛ぶ、カイリキーは怪力。バンバドロはなんだろう、XYにあったサイホーン限定道路みたいなもんだろうか。
これは非常にでかいというか、別途秘伝要員(秘伝技枠)を用意しなくていいというのがかなりの改善点と言えるでしょうか。まあ炎の身体は孵化要員として優秀だし多少はね?


前回は意図的に切ったエーテル財団のなんやかんやの後、微妙にデレてきたグラジオさんやリーリエ(かくごのすがた)と共にいよいよ最後の島・ポニ島へ向かいます。
アーカラ島のバトルロワイヤル近くで出会った生粋ののじゃロリハプゥの婆様からライドカイリキーを受け取って遺跡へ向かうわけですが、そこで新たなしまクイーンの誕生に立ち会う事に。

しまキング・クイーンとは人に選ばれるのではなく、その土地にいるカプ共がわりと気まぐれで決定するらしいのですが、ポニ島だけはこの時点でハプゥがしまクイーンに任命される以前は、先年急逝したハプゥの爺様がしまキングだったそうで。
というわけでライチさんが地味に最年少と思われたしまキング(クイーン)の記録更新という。ハプゥは口調がアレですが、年齢見た目通りらしいですね。ロリババア大好きの皆さん残念ですがさようなら(


画像


その後新しまクイーンの大試練を受けるべくポニの大峡谷へ向かう道中、エーテルパラダイスでウルトラホールを大放出しまくりやがったルザミーネにくっついて消えたグズマの件で因縁をつけてきたチンピラどもを軽く蹴散らしてやると、プルメリ姐さんが登場。まさかのスカル団・財団の癒着という黒い現実の真相を明かしてくれます。
そしてこのセリフである。姐さんも途中から間違っていたことには気づいてたんでしょうかね。

姐さんから毒のZクリスタルを受け取って大試練を超えると、その先にある絶賛放置中のドラゴンの試練を軽く突破。まあいうてうちのPT妖二枚も張ってるから雑にムンフォ打ってるだけでよいという。
ここで登場するジャラランガが今回の600族らしいんですが、第六世代のヌメルゴン、第五世代のサザンドラと比較するまでもなくとんでもない残念性能らしいです。火力耐久共に中途半端、Sも酷い有様というSAN業廃棄物。竜闘という攻撃範囲の広さと防弾という強力な特性のバランス取りとしてはあまりにもひどすぎるのでは…。


画像


大峡谷は実質的なチャンピオンロードみたいなものなので、高レベルの手持ちを持つトレーナーもわんさかいますが、道中でリーリエも回復してくれるのでサクサク進んで目的地、日輪の祭壇へ。
イベントで夜でも一時的に昼になって、主にルザミーネのせいで絶賛休眠中だったほしぐもちゃんが最終進化。なんと今回の伝説はROMによって分岐進化してしまう模様。SUNならソルガレオ、MOONならルナアーラというわけで。


画像


超進化したほしぐもちゃんの力でやってきたウルトラホールでは、エーテルパラダイスでも蹴散らしてやった自称・破壊の手を緩めない男(笑)が一人ポツンと座ってやがります。
グズマはウラウラ島で博士に言っていましたけど、この男がキャプテンになれなかった理由なんてプルメリの言葉を聞くまでもなく、この男は暴力による統制が出来ても、他人を育て見守るという機能が備わってないからなんでしょうかね。
ルザミーネがこの男を目にかけていた理由は結局よく解らないんですが、破れかぶれになっていた彼に自分と似たようなものでも見出していたんでしょうか。


画像


そんなグズマもついに、ルザミーネの狂気にはついていけなくなってしまった模様。そりゃ元々キャプテンになれなかった自暴自棄で暴れてただけだもんなあ。
得体の知れないウルトラビーストへの恐怖で完全に心を折られた彼は、ルザミーネを説得して元の世界に戻ろうとしたようなんだけど…


画像


おわかり、いただけるだろうか(しろめ

実はクリア後にグラジオの口から語られるんですが、ルザミーネが狂気に囚われてしまった原因もウルトラビーストにあったようです。最愛の人をウルトラホールの彼方に飛ばされてしまい、何時の間にかウルトラビーストにその存在を置き変えてしまっていたのでしょうか。なんにせよ、彼女も結局は被害者でしかなかったのでした。


画像


身勝手な発言を繰り返す困った母親についにリーリエの怒りも有頂天。
というかこのときのリーリエが不覚にも反則級にかわいい件は(

つかむしろ反論で返したルザミーネも「てめえらトレーナーだって気に喰わないポケモンとっかえひっかえしやがるやろ!いい加減に(ry」と言い返しますがこれはむしろリーリエより俺らにぶっささるのでやめて頂けますかねえ(しろめ
ORASの廃人ミツルといいこういうところでゲーフリが黒い本音をぶっ込んできやがるスタイル…嫌いじゃないぜ(吐血


画像


そしてウツロイドとBURSTしたルザミーネとの最終決戦。
いや、ポケモン使わないであんたが戦えよwwwwww

エーテルパラダイスの時とメンバーは変わっていませんが、それ自体厄介なポケモンが雁首そろえてやがるので相当の強敵。しかもぬしポケモン同様能力も上がります。と言ってもこっちは初手のピクシーでがっつりわるだくみ積んだエンニュートで無双しましたが(


画像


ルザミーネ戦を終えると、元の祭壇へ戻ってソルガレオ戦。捕獲すれば無事イベント終了ですが、リーリエ達が去るとそこにはウラウラ島の無気力マッポしまキング・クチナシさんの姿が。
元々の島巡りや試練の意味を教えてくれたあと、なんか博士がポケモンリーグを新設しやがったからそこへ行けと言ってきます。しかも親切にもウラウラ島というか、リーグのあるラナキラ山の麓であるカプの村まで一瞬で連れてってくれるサービスの良さ。

あとで解る事ですが、四天王にはこれまで遭遇した実力者から選抜されたり、博士が強引に連れてきたりした人とかで構成されてるとか。ついでに言えば無気力しまキング・クチナシさんは「カプに選ばれたならともかく、人に選ばれるとかやだ」とかいう理由で断ったそうです。歴代のあくタイプ使い結構めんどくさい人多かったから実際助かるっちゃ助かるんだけど…相変わらずヤミラミとかめんどくさいのいるしこの地方…。
ラナキラ山に到着すると、リフトから何か無駄にキメたポーズで降りてくるグラジオと戦い、まだ整備の進んでいないラナキラ山の山道を登ってリーグの会場へ。


画像


山頂のポケモンセンターを出たところでハウとの最後の戦いを越えた先では、猛吹雪の前でもいつも通りの格好をしているという博士が待っています。

つーかこの博士本当にヘンな人である。
四天王は今まで会った人ではハラさんとライチさん、クチナシさんの代わりにやってきたアセロラと、博士が連れてきた飛行使いのカヒリの四人なんだけど、そのカヒリが博士を指して「胡散臭い」と臆面なく言い放ってる辺り相当なものである。なんかワタルとかにもフルボッコにされてきたらしいけどこの博士が最後になにをしでかしてくれやがったのか…それはまあ、各々の目で確かめてほしい(´ - ` )


画像


四天王の中に約一名ロクでもないこと考えてる奴がいたけど気にしてはいけない(
何気に四天王としてはキクコ、フヨウ、シキミに次いで四人目のゴースト使いなわけだけど、何気にゴースト使いの四天王はシリーズ最多人数なんですよね(次点が悪・竜・超・闘の三人)。
今回の四天王、相性がかみ合えば容赦なくZ技ぶっ放してくるので、少なくともハラさんとアセロラだけは無効化するポケモンで発動させないよう仕向けて行きたいところ。カヒリに至っては火力の高いドデカバシがZ技持ってやがるみたいだから半減でも痛い痛い。


画像


クリア後の一幕。
もう見慣れ過ぎてうんざりしてる感のある()ハンサムと、まさかのリラさん。というかエメのフロンティアでブレーンに会えた人がどれだけいるかは謎であるが…というか、リラさんの肩書を見るに完全にフロンティアがなかったことにされてる気配がひしひしと。

クリア後イベントもまだまだありますが、バンク解禁までまだまだ間がある(来年年明け予定)ので、これからバトルツリーやら高個体値集めやらやる事は山積しておるんですよいやはや。
個体値も見てもらえるまで多少時間がいるみたいなんで、UB集めは個体値見れるようになってからですかね。


というわけで狐氏のアローラでの戦いはまだまだ続きます(´ - ` )
ポップン? ああ、とりあえずボルテで余計な時間は喰ったけど連動企画曲は解放したよ…そふらんちゃん?そんなもんは知らんな(



今回はイラストないのでここまでですよ(´ω`)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
君達の島巡りは終わった 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる