狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば狐野郎! 東方腐敗暁に(ry

<<   作成日時 : 2014/12/22 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

別に死にはしません何時もの狐野郎です(タイトル詐欺


画像


なんだかとってもとってもアトロシティなフォーマルプレートが気がついたらあったようなアトモスフィアだったので無駄に溜まったマイマイルを支払ってみました。
これも古事記に予言されているマッポー的世界の一側面なのだろうか(

そう言えばアトロシティってなんかそういう都市形態なのかと思ってたら、「atrocity」で「残虐(行為)」って意味になるんだってついさっき知りました。どうでもいいな本当に。
あとネタで良く使わるニンジャも最近増えてきましたよね。汚い忍者、不破師範、シュバルツ・ブルーダー、そしてニンジャスレイヤーことフジキド。ハットリくん?とりあえず置いとこうじゃないか

まあそんなこんなで音ゲー関係はトンと進捗無いですね。
ウワサではどこぞのかごめ狂どもが冬コミにかごめ本出すみたいな告知してたり今更にこきゅっぴんがポップソに収録されるとかそんな程度です。まり花今回ハブですな


というわけで今回はポケモンの話をいたしましょう(´・ω・`)
ポケモンといっても実はたいしたことしてないんですけど、


画像


コンテストライブやってました。

新グラフィックを貰ったにもかかわらず汚いゲーフリのフライドンいじめの片棒を担がされるという濡れ衣を着せられて涙目なギリー兄貴とは対照的に、いい見で予想を裏切るもふもふドラゴンメガチルタリスを引っ提げ、なおかつこのあざとい仕草でおおきなおともだち()に人気大爆発のルチアを擁するコンテストライブ。もう攻略本も出てネタばらしもそこらじゅうにされてる挙句セリフと髪の色で気付いたユーザー諸氏も多かろうから遠慮なくぶっちゃけますが、ミクリの姪っ子だそうで。つかミクリ歳幾つだよ(禁句

コンテストライブというかポケモンコンテストには結構苦い思い出しかないというか、狐野郎が過去の話で勝手に黒歴史を作ってるのもあってか当初は触れない事にしてたんですがね。信じられるかい…狐野郎ほんの四、五年前なんてリリカ(とてゐ)なんてむしろ嫌いな部類のキャラだったんだぜほんとうにどうして(ry

エメラルドの頃少しだけやったんですけど、もーアピールの仕様とか仕組みとか解らないとか、ビーストの初心者門前払いにも匹敵する低難易度層からの鬼畜CPUがいたりとかで早々に匙をぶん投げてました。当然第四世代のコンテストはおろか、その超廉価版とも言えるBWのミュージカルにすら触れてすらいませんでした。まあミュージカルはミュージカルでわけわかめだし進める意味がなかったりで

今回はまさかのルカリオナイト(と紅い糸)がこれに絡んでるという事もあって早々にXYからの移送を決意したのですが、流石にラニュイに返り討ちにあって(勿論スーパーシングルでだが)からハウスもいまひとつ本腰が入らない、秘密基地なんてプラチナランクまであと800本も旗が要るという気の遠い話なので、じゃあまあモノは試しにという感じで本気でルチアタソに会いに行くこととなったわけです。つまらなきゃすぐにハウスに潜り直せばええだけですやん
とまあ最初は物見湯山のつもりで適当にやってたんですが、


画像


マスターランク意外とちょろいめうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


いや、というかこれ、実際思ったより楽しいwww
昔はわけわからないほどコンボがいっぱいあって、CPUとかノーマルランクでも意味不明なコンボを繰り出してきて意味解らないうちに負けてたりして本当に楽しくなかったんですよ。サファイアログだとなんか話作ってますが普通にあの時一回やった時は安心と信頼の最下位でした。まあ当時に比べて技が増えてたり、技の効果も多様化してたり、なおかつコンディションがポケモンの個体性能に左右されなくなってるからコンディション上げ放題、さらに最もでかいのがポロックが非常に作りやすくなってる上にポロックをあげることのメリットがゲーム的に相当ウェイトがでかくなってること。
なつき度かなり上がるし、コンテスト部門制覇するとその段階段階で都度パルレの仲良し度も上げられるという嬉しい仕様。マスターランク初回優勝だと無条件でハート一個つくと読み換えていいですな。かなりでかいです。

確かにコンディションマックスに上げるために相当数のポロックが必要にはなるけど、材料となる木の実の収穫数が事もあろうにXYに比べても相当強化されてる(例えば努力値を下げる実、水やりのタイミングが頻繁に訪れるのでその都度水をあげれば最大26個、それどころか普通に何もしなくてすら5個確定で生る)という嬉しい仕様変更。
そしてポロックは今回ブレンダーもポロックキットとセットになってて、しかも木の実を選ぶだけで後は確率でポロックの質が決まる(しかも普通のと「すごい〜ポロック」の二段階しかない)という親切仕様。これは本気でゲフリが「コンテストやってくださいおながいします;;」とスタイリッシュ土下座キめてるアトモスフィアを感じる程度である。

まーそんなこんなで、最低限組み合わせ的に良さそうな技で、なおかつ通常レートとかに潜る用の技構成でコンテストに潜れる(こっそり、これも専門のポケモンを作る手間を考えて避けてた理由でもあるのだが)ポケモンもいたので、コンディションを上げまくって本気で攻略に乗り出したわけ。流石に一匹で全部門というのは現実的でない(ポイントアップとか使ってる技とか忘れさせるとかアレですし)ので、ポケスペのルビーみたく部門ごとの専門を決めてかかって見ました。
結果は上記のとおり。

何が強かったかというと、唯一コンテスト専門にカスタマイズしたニャオニクスの瞑想+アシパのコンボ。
積み技の効果は明確にポイントに加算されるのだけど、アシパはその効果がでかくなるとアピールポイントが加算される+部門と一致してるならそのエキサイト上昇分のポイントも加点される+コンボが成立してポイントさらに加算という安定した稼ぎコンボなのです。まあ、スーパー辺りから「積み技の効果を流す」「コンボ準備している相手の準備状態をキャンセルする」あるいは「アピールそのものを失敗させる」というふざけた効果の技に特化するH×Hの試験回に出てきたデブみてえなCPUも出てきやがるんだけど…まあこれだけでほぼマスターランクまで安定してごぼう抜きで来ました。

かしこさコンテストで大体の仕様も把握できたので、あとは強制後攻技から反動技とか言うえげつない稼ぎ方をしたり、わざと部門違いの技でアピール少なくして次ターンアピール順最後に回って、空元気や氷柱落としのような「ターン最後のアピールで強烈な効果を発揮する技」を発動させてみたりとか。
そんなえげつないことで五部門制覇の後、どの部門でもいいのでマスターランクに挑むとルチアが登場するので、そのコンテストで優勝すると、ルカリオナイトがもらえるという寸法。


画像


というわけで全部門挑んだポケモンはこんな感じ。
かっこよさはかごめ姐さん、賢さは安心と信頼のスキマBBAゆかりん、たくましさはまさかのケロ様、可愛さは美結タリスですな。竜舞でエキサイトも下げつつ最後尾に回れるので、程よくエキサイトが溜まったところで破壊力ばつ牛ンになった空元気と、酷い時にはそこからメガシンカしてのライブアピール(エキサイト最大時にターンのアピールに加えて発動する特殊アピール、決まると大量ポイントが加算される)という鬼畜の所業でこいつもわりとストレートに部門制覇できました。あとかごめさんはイケメン、いいね?(

マスターランクを別のポケモンで挑むと、あとのポケモンに肖像が上書きされてしまいますが、リリカモスをうつくしさ部門に繰り出したのはルチア戦の時のみですな。それまではマニュで勝ち抜きました。マニュは後手からの氷柱落としが本当に凶悪でしたが、リリカモスは蝶舞+炎の舞がコンボにこそならないもののほぼ瞑想+アシパと同じような効果を発揮するので非常に重宝しました。
まあリリカモスで丁度手前に来てたチルル(ルチアのチルタリス)にさざめきぶち込んで奴のアピールを帳消しにさせてやったのが直接の勝因だったんだろうが

まあこれもルチアに勝った以降も、ファンから木の実やアイテムをもらえたり、ミクリやカズラのような凶悪コーディネーターも向こうに回してライブ出来るようになるので息抜きには最適ですな。そのうちルナ姉とかそれ専用に一匹育成しようかと思ってます(・ω・)(


あと普通に、なんかGTS経由で適応力クズモーとか連れてこれたので、変幻ケロ様とか色々育てまくっておりますで。
年末東京といっても一日しかおりません故、27・28は対戦が出来る環境も整えておく所存です(´・ω・`)
つかログさっさと続き書けよ


それともうひとつ、


画像


118番道路に秘密基地作ってありますんでヒマな方はどーぞ(´・ω・`)
ついさっき通信したときにPT組み換えておけばよかったかねえ。定期的に手持ち変えてるとは思いますが、伝説もハピもいないので多分稼げないかと(経験値が



というわけで今日はここまでですのん。



画像


布都ん
金魚の伝来って確か室町時代ぐらいだったような気がした(どうでもいいわ


画像


ワンドロに上げそこなったこぁ


画像


このリリカ何の目的で描いたんだっけ(


画像


12日のワンドロアリス



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さらば狐野郎! 東方腐敗暁に(ry 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる