狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS メンタルとタイムの諏訪湖

<<   作成日時 : 2014/10/26 21:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



あ、どうもいつもの狐野郎です。

なんでも行事振休だったらしいので昨日今日休みだったので諏訪に行ってました。
なんかウナギとか松茸食ってました。俺本当に何しに諏訪に行ってるんだかな。でも何か年に何度か行かなきゃならない使命感めいたものに支配されてる気がする。

実は今日が諏訪マラソンの日だという事を行って初めて知りまして、その為か十月の頭(休みなのを知った時)には宿があらかた埋まっているという事態。正直まだ宿泊プランが残っていたのが奇跡に近い状態だったみたいです。
まあなので今回は音ゲーとかあまりやってません。というかホテルで酒飲みながらドラマぬ〜べ〜見つつ悶死しかけてました。どいつもこいつも文句ばっかり言う割になんで毎週毎週律儀に観てついったで実況出来るのか、狐さんには本当に理解し難いです(しろめ


画像


で、変わったところがあるとすれば偶発的にこんな称号取れました。
これの出典元はというと、


画像


これです(迫真

一期第五話(だっけ)のgdgd生放送から来てるネタですね。
条件は赤譜面SS(時期不問)らしいッス。9の中では「gdgd」の合わせセイムの配置がいやらしかったり中奏の連続ホールド円状配置とか非常に面倒くさい割に全体のスコアがえれえ低い総じて面倒な譜面の筈なんですが。

gdgd妖精s今更になって課金して観たけど深夜枠テンションと言うかもうほとんど明坂聡美の独壇場みたいな感じなんであけこファンは見たほうがいいと思う(ガチマ
個人的には作を象徴する二大名物であるおじさん飛び+房子の登場する一期第三話が一番の神回。次点はもう何処から怒られても制作陣は文句言えないだろう危険なネタ満載の二期第八話。


こんかいはここまで。



画像


画像


画像


突然のリリカ祭り前半戦



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メンタルとタイムの諏訪湖 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる