狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 大嘘憑きの狂宴

<<   作成日時 : 2014/03/26 12:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

あ、どうも狐です生きてます(´ω`)

とは言え特になんかやったわけでもないのでネタがまったくありません
動画検索したらヘッタクソな歌ってみた動画しか見当たらなくて二年ぶりくらいにCD借りに行ったくらいですかね。
おまえら、AURORA(ガンダムAGE4期OP)聞きたいなら素直にCD借りるか買えよ? 狐さんとの約束だ!!( ゚д゚ )(


前置きはさておいて。

音ゲーやポケモンもなにもやってないわけでは全くないのですが、ポップンはやる気かけらも起きないけどmaimaiがレーティング11を超えてるような常連グループの皆様が常に大挙して順番待ちしてる状態なので(まあ上越某所のDDR常連みたいに占拠しているとかいうほどひどくはないが…)ろくすっぽ進んでません。
つーか新バージョンに変わったからってのは解るが、常にあの連中いるせいで俺よりレーティング低いプレイヤーを最近見かけない気がする。大勢でわいわいやりたい気持ちは理解してやるが自重しろ本当に。音ゲー上級者ってどのジャンルでもこんなのかと思うと正直悲しくなってくるな。

ちなみに狐野郎は9.7くらいから全く最近進捗がありません。そのくらいでいいんだよ(´・ω・`)


ポケモンでも少しはやる気出すために対戦実況でもしようかと少し考えてるんですよね。
一応、最近ほとんど使ってないんですがデジカメは持ってまして。偽トロがもうちょっと手軽に扱えるようならそれが一番手っ取り早いと思うんですけどね。

最近大会が始まったらしいのはいいんだけど、やはりというか前作以前と比べるとなんというか、華のある実況動画というのは少ない気がしなくもないです。
勿論第四世代以前から実況を続けてる実況者とか、第五世代ごろから活動を始めてる中でもプレイングや編集力に並々ならぬ実力を発揮してる人もいることはいるけど、やはり二年前の春ポケ祭以降強力な実況者が引退したり姿を見せなかったりと年々先細りしてる気がしなくもないわけで。そりゃあ、当時と生活環境変わってくればポケモンどころじゃないのは確かだし、似たようなことはどこの業界でも付き物なんてのは中村聡の著書を読まなくても解る話であるし。

これも何回か書いた気がするけど、そもそも狐野郎がpixivなんてものに手を出した理由だって、元々「自分が観たい絵を誰も描きやがらないから」だからね。
正直俺のやらんとしていたことを引き継いでくれるような奴がいれば、すぐにでもやめる準備はあるわけだ。元々俺の需要を満たすためだけに俺自身が描いているなら、それを他のもっと作画技術力高い描き手が居た場合、俺が無理してまで筆をとる理由なんてなくなるわけよ。
それがないからいまだにこうして毒にも薬にもならない絵を描いてるわけだ。仕方ないね♂

話は脱線したけど、そんなこともあって結局ポケモンも惰性で厳選してるとかそんな塩梅です。
最近拾ってきたネタではDに厚く振って後攻から捨てゼリフを決める型のゴロンダかな。最速なのは気にくわないけどおよそ理想通りの個体が出たんで今度試してみようかと思います。メスだからNNどうしようか悩んでるんだけど。おぜう様を考えたけど物理受け焼き鳥に根性ナンディベアがいるから流石にもう増やせる気配ないしな。コータスが思った以上に使いづらかったので陽気過ぎるあの死体でもいいと思うんだが。


あとサブロムで捨て周回を先日ようやく終えて、重要なメガストーンやアイテム、にらみつけるさんとかシシ神様とかも色々連れてきてます。
ファイヤーはBが死んでますがめざ電の個体が出たのでそこそこ使えるかなという。暴風入れて雨に対応できるようにするか、晴れソラビを軸にするかは使用感ですかね。なおNNは春告精にしてあります。

まあ話すこともないし最近のそのそと動き始めているらしい果物野郎のところで上がっていた育成予定ポケモンが自分ところではどうなったかを触れてみることにしましょうか。


・ゲッコウガ

最初物理寄りの二刀変幻自在を粘っていたものの、結局激流で妥協した揚句メインは物理という謎な事態に。当然というかNNは諏訪子。
性格無邪気で主にタスキ持って一撃浴びせたら激流水手裏剣で後続もあわよくば持っていくという、運任せというかそんな感じになっております。補助技一個入れたいけど挑発にするか相手の積みをチャラにできる黒い霧にするかは思案中。辻斬りあるからヌケニンのこと考えなくてもいいし。


ヌメルンゴヌメルゴン

色々二転三転しましたがひかえめ草食で紫もやしに。紅魔感の主が焼き鳥だったりその妹が猛毒ドラゴンになった裏で居候が堂々の600族という異常事態。まあサザンこぁなんてものが存在してる時点でいろいろおかしいのは承知の上だが…。
パチュリーという事で御察しの方もおられるでしょうが特殊型です。ひかえめの5Vで攻撃が見事に逆Vという理想的なもやしである。図鑑説明だと物理攻撃のほうが強烈なポケモンらしいけどどういうことなの。
余談ですがこのもやし、カウンターなんてものを遺伝しております。役割関係上使う機会があるか謎ですが。


・メガギャラドス(というか特殊ギャラドス)

基本的にギャラドスはヤャラしか育ててなかったんですが、地味にメガシンカでCも上昇するのでまさかの特殊型に。NNは布都ちゃん。
デビュー戦ではまさかの氷技切りで殺人音波で滅殺されてしまったのですが後にもう一度厳選してあります。というかこいつの構成は炎水電気氷で鉄板じゃなかろうか。一応メガシンカしてもしなくても火力に大差ないので、状況によっては威嚇撒きながらチョッキでも着せて特殊も受けられるようにすれば存外いい感じかもしれません。


・ファイアロー

火力特化の珠疾風ブレバが横行していた頃から構想があった物理受け仕様に育成。先述しましたが、こちらはおぜう様です。
ログでも触れたのでここでも触れますが、H全振りSを性格補正込みで最速ガブ抜きに調整、ガブや糞(ファッキン)カンガルーに上から鬼火をぶちこんで機能停止させつつ羽休めとゴツメでちまちまやる型になります。正直この型だと疾風の翼じゃなくて通常特性の炎の体でもいいような気がしなくもない気が。
ついでにアローの火力は思ったより低いのでアタッカーとしての運用は早々に投げました。ひどいな。


・マフォクシー

こいつ二転三転したんだけど結局NNが藍しゃまになった以外現在に至るまでほぼ使われてませんな。普通の猛火アタッカー型です。そんだけ。


・アマルルガ

先日も紹介したけど、最近有頂天業界でもちらほら知られるようになったあの子になりました。狐設定上はもっと複雑な経歴ですがまあそんなことはどうでもいい、今は重要なことじゃない(おいこら
型も先日紹介しましたが、フリーズスキンの効果でギガインパクトに次いで氷物理最強レベルの決定力をもつ空元気をロックカットのkskからぶち込んでいくという豪快な型です。なにしろこいつの異常空元気(と、ギガインパクト)はH特化した程度のマルスケムーミンなら一撃で持っていくという頭の悪い威力なので、巧く繰り出してロッカを決めていきたいところ。


・ニンフィア

方々で触れてますがめるぽ。しかも特性が通常特性である以外は個体そのものもぶっ飛んでます。3V3Uのめざ炎搭載、HBベースにして瞑想からじわじわと火力を上げてドレインキッスで吸い殺す新世代のキス魔となりました。一応速攻火力としてムーンフォースは入れておいたんだけど、正直甘えるでもいい気がしなくも。
ところでニンフィアのめざパは炎と地面どっちが使い勝手いいんでしょうかね。


・パンプジン

これからうpする予定のログでも活躍した多々良小傘ランドフォルム
ところが実は技構成はまだ思案中であり、完全補助特化にするか時間稼ぎもろもろも兼ねてゴーストダイブにするかは迷っております。ゴーストダイブ、ヤドリギ、鬼火くらいまでは確定でいいんだろうけど、あとは道連れかハロウィンか怪しい光かと言ったところ。
ちなみにサイズは特大、性格腕白の物理受けでありんす(´・ω・`)


・サンダー

んんwww熱風もめざ氷もないのでヤンダーにはできませんでしたなwwwありえないwwww
いや本当にね、せめてAとCが逆なら良かったのにね。NNはマミさんです。
いろいろ考えた結果ですがメインにかみなりと原始の力は据え置きに、HCのアタッカー気質な振りに電磁波と羽休めを搭載しただけの型になりました。一体いつになったらサンダーにまともな威力の飛行特殊技が追加されるんですかな?www


にらみつけるさんファイヤー

先述したとおり春告精になりました。こちらもオーソドックスなアタッカー気質になりましたが、日本晴れを入れるか雨意識で暴風+高速移動で上からガンガン圧力かけるかは思案中。
何でリリーホワイト?と思われるでしょうが、確か金銀のファイヤーの図鑑説明では「春の訪れとともに南国から飛んでくる」とあることと、タイプ上黒幕に対して滅法強いことから採用。えっ?黒幕が岩技持ってたらどうするのかって?葬式でもあげましょうか(


とりあえずこんなところですかね。
一応今度の土日は夜勤明けの休みらしいので、久々に対戦などいかがでしょうかね(´ω`)
その前にログ書けよ俺



画像


リリカモス
最近本当に蝶舞ガモスの肩身が狭くなってもう


画像


りりあんりりか


画像


意外とブレザーの似合うメルラン



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大嘘憑きの狂宴 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる