狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 本気で雪の中に埋もれつつあるわけですが

<<   作成日時 : 2012/12/11 14:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

どっこい生きてます狐野郎です。

聞くところポップンの新作稼働されるそうですが、どうせまだしばらくはデータも消えないので落ち着いたらちょっとだけやりに行くことになるんじゃないですかね。風邪もようやく治りましてねええ。
ただ問題は黒幕が本気を出し始めたのかもう既にえらい積もってます。今日もこの時点で振ったりやんだりなんですよこれから仕事行かなきゃならんのですよ勘弁してください。

これ残業あったらマジで死ねるぜ?上がりが最速でも2時とか本当にもう。
二直目シフトは明けの休みが実質休みじゃねえってのが本気で痛いですがまあどうせもう音ゲーはやらないんだしいいのかねえ。酒が飲めないじゃないですかやだー!!><(


画像


そんなわけですっかりポケモン中心の方面へシフトしてきてるわけですが。
今回もまた何人かいろいろ見直しをして、ポケモン変えたり育てなおしたりとかそんなことをしてました。


画像


その一部がこんな塩梅です(´・ω・`)
そして何気に右上の静葉様は特性が葉緑素
夢リーフィアですよ奥さんwwwwwハハコモリとか本気で何だったんでしょうかwwwww

まあハハコモリはNN変えて保持してますけどさ。
リーフィアというかイーブイが何時の間にか捨て身や甘えるをレベル習得し始めてたんで、いい機会なので少し頑張りました。CSVなのにDが死んでたりA27しかねえとかそんな色々妥協はしましたがまあね。

今回バトル用の大幅な人員整理を行って、最低個体値合計を151以上という無茶な値に引き上げてしまいました。
故に残りの140台のうち、ター子(オコリザル)と教授(マタドガス)は新しい個体を作り、ノクス君に関してはわりと興味のあったルカリオへ変更、一部どうしても愛着わかない連中をリストラしたわけです。ホエルオーは多分俺には使いこなせねえわ…。

メスリーフィアへの再挑戦も実はそのあおりであって、運良く早い段階でそこそこの個体が取れたので採用、という感じでした。
技構成はリフブレ捨て身噛みつく甘えるという感じですが、明らかに打つ対象が見当たらない甘えるの存在意義が激しく微妙なところ。天候妨害その他で大いに役立つ日本晴れに普通に差し替えるべきなんだろうなこの場合。しかし静葉様の甘えるというそのシチュエーションは捨てがt


船長はとにかくミラコを搭載することを第一においた型。
ちなみに岩雪崩で耐久無振りのガモスを確2にする程度の調整はしてます。特殊受け要員ですね。

ノクス君は両刀ルカリオですがいろいろとアホな試みはしています。
特殊技は悪の波動を採用。


とりあえずこんなメンバーで土曜のランフリに挑み、このパーティでは2勝2敗というまずまずの感じ。
砂ドリュに対してのタスキカウンターが見事にハマったのが大きかったですな。あと先手静葉様ががん刺さり。洗濯機のめざ炎とめざ氷はどっちが搭載率高いのだろうか。
シビルドンにリフブレが急所いってくれればもう一勝出来たかもだけど流石に運がなかったと。そして甘えるの存在意義がない(

YTも努力値振り直した緒莉ノオーと、個体を1から育て直したロキチャソ&師範を投入してきわどいところで辛勝、ランターン10万読みで繰り出した師範が見事交代際のハイポンで流されるという大失策をかまして敗北の1勝1敗。
2戦目はもうなんか選出の時点で半ば積んでた気がするけどまあいいや。流石のヤサイ先生でも一致ハイポンとかどうにもなりませんともさ(´・ω・`)


この後夜勤明けの重体の身を押してATIさんを召喚して2戦。
緒戦炎統一だったので遠慮なくジュゴン巫女・船長・新ミニッツを繰り出しえげつなく勝利。ブーバーンの珠10万はソクノ抜きでは普通に落ちる火力ですがそのくらいの火力がなければミラコが生きません。そのあと普通にジュエルスカイアッパー耐えて反撃で終了。
確かにBはかなり振ったけど10万受けて虫の息で耐える船長はマジで輝いてました。

第二ラウンド。
こしまるさんにインスパイアされたネオラントでしっちゃかめっちゃかに場をひっかきまわしてやりましたが、強運うにゅほが本気を出したことで形勢逆転。蜻蛉なんてしないで素直に交代すれば良かったと後悔してもあとのまつりもいいところ。何してんだ俺は。


とまあいろいろやってますが現在またしてもシャワーズを産ませようと躍起になってるところですええ。
大ちゃんをネオラントにしたのでブイズに欠員が出たわけですよ。まあどうせ唯一王もボックス常注なので居てもいなくてもいいんだけどさ



画像


今年最後のM7R


画像


なんとなくアレっぽいリリカさん




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本気で雪の中に埋もれつつあるわけですが 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる