狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS きつねのぼうけんは(ry

<<   作成日時 : 2012/07/08 23:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

えっとですね。

どうやら去年のうちにポシャられたと思っていた転機が巡ってくるようです。
その関係で少なくとも今年の夏はもうどこにも行けないだろうことが予測されます。再燃真宗近辺もアヤシイ感じというかもう今後はでかい休みに合わせた遠征興行は難しくなるかも。

ポケモン・ポプンは可能な限り続けていければいいと思ってますが、さて。


それはさておき。


画像


折角土日があいたので諏訪行ってきました。
色々ありましたが、主な目的は3月に行った時のお礼参詣といったところ。七夕にもかかわらず今一つな空模様でしたが、最後のポイントである万治石仏から帰るときに雲間から後光が。偶然にしちゃ出来た話だなあ。

そのあと今日信濃町を過ぎたあたりで雨降ってきてなんじゃこらって思ったのは内緒ww


まあ特にこの辺りは書くこともないので主に今週のネタを。



画像


追加ぁーんはまさかのパレさな。
全体的にノートが多めなことを除けば至極判定もリズムも構成も素直。今まで詐欺じみてたり意味不明なものを一杯見てきたので何か罠でもあんのかと勘ぐってしまうレベルw

EXがあからさまに切り場所がいくつかあるけどこれはなんとか粘って繋いでしまいたいところ。


画像


のらさんパレさな好きなんでこの機会に変えちまいましたよっと。
ダンスもそうだけどむしろキャラポが鬼だと?気合でカバーだ(


画像


フラワーは5回目の挑戦で撃破。
TL上でもちと触れたんですが、前半も決して密度が低くない状態なのでここで全力使いきってしまうと後半が間違いなくもちません。最後の黄色縦連打軸の発狂への切り替わりが唐突なのでここで大きく落とすとどうにもならないから、体力をしっかり温存していくのはもちろん集中力も保たねばならないからやっぱ41でも結構しんどい部類にはなるんだろうか。

そしてやればやるほどドツボにハマるノマディック。誰だよこんなの42じゃ楽な部類ってほざいている馬鹿は。俺か(
ひょっとすると前半総捨てで体力温存していくのが正解のような気さえするんだけど、回復間に合うのかねえ。回復パートから密度上がり始めるまでBAD1ケタ台に抑えられれば最後の発狂に突入するまでに赤ゲージ持ってくことも可能ではあるが、さて。



音ゲーはこんなもん。



画像


ポケ白2はようやくチャンピオンロードを突破し、リーグへ。
というか歴代のロードに比べると一番楽なんじゃないかな今回。まず野良トレーナーが全体的に少ないから回避がかなり楽。前作も少ない方だったがそれよりもいないんじゃないかと錯覚する程度。
出口ではライバルが挑んできますが、レベル62まで育ったヤマーメさんお剣舞メガホで一掃…と思いきや、バオップにとどめを刺しきれず結局青い子に。あっれケンホロウの装甲はバオップよりも薄いんかいな。

リーグは上のメンバーです。ついでに一番右下はただの見せポケです気にしないように。
シキミ→レンブ→ギーマ→カトレアの順に突破して行きましたが、やはりというか一番面倒だったのがレンブ。なにしろ弱点突けるポケモンがおらず基本力押しなんですけど、なんとかそれでもダゲキを小突いて一気に剣舞滝登りでぶっとばす流れにして突破。シキミは完全シャンデラゲー、ギーマはマニュのけたぐりで薙ぎ払ってカトレアもなんだかんだで結局力押しだったような。
というか竜舞無意識の型破りに任せて強引に突破する局面も地味に多かったような。


画像



そしてアルティメットアイリスである(


竜でチャンピオンというとチート王ワタルを思い出す方も少なくはなかろうが、そこは伝統というべきか先手がLv57サザンドラ。なにがおかしいかっていうヤツぁジヘッドが進化するレベルを今一度確認するとよろし(

まあとにかく氷が有効という事でマニュ先頭で楽勝と思いきや、けたぐりを耐えられて焼き殺される体たらく。頼りにならぬと颯爽と降り立った青い子の剣舞から無双モードに入ってみるわけだけど、



画像



さやかさんが輝いた瞬間である(


なんつーかジャイアントホール以降のさやかさんがマジパネェ件。
メガホのクソ外しはしねえし大体剣舞メガホor滝登りで一撃必殺するし何があったんでしょうか。
安定のさやかなんてタチの悪い幻想だった


まあ白2はさやかさんの活躍で無事に終了。
とりあえず孵化ポイントである3番道路まで足を延ばした時点でひとまずは終了である。つーわけでポケモンはしばらくお休み。


画像


ああ、次は世界樹の狂気世界だ・・・('A`)




画像


なのかー



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きつねのぼうけんは(ry 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる