狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 走るいたづらうさぎ

<<   作成日時 : 2012/01/24 21:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

※注:この記事には因幡てゐ成分は一切含まれておりません


どうでもいいはなし。

マーフィの法則に「パドックの16頭の中にブタが混じっていても、それに賭ける奴は必ずいる」というのがありますが、もしそれが「ブタのような馬」なら賭ける奴はもっと増えるでしょうし、それがもしマキバオーならみんなはるんじゃないでしょうか。んなこたないか。

忘れてる人も多いかも知れないでしょうが、実は「ミドリマキバオー」っていうのは出走時のいわばリングネームであって、あれの本名はあくまで「うんこたれ蔵」なんですよね。
実際作中でもジョッキーの勘助くんを筆頭にみんな「たれ蔵(くん)」って呼んでますしね。まあ妹のマキバコに関してはあくまで兄貴が有名になった後に名付けられたから本名(てか馬名)も「ミドリマキバコ」なんだけど。


いやなんかふとマキバオーのこと思いだしたでな。
考えてみれば当時はそれほどの漫画には思えなかったけど、今になってみるとアレも「名作」になっちまってるんだなあと。



画像


それはさておきこんな小粋なジョークも言えないくらい凍えきった狐ですこんばんわ(´・ω・`)


まあ相変わらずポケモンに関してはあとでまとめることになるのでしょう。
ニコ動BW対戦リンクで言うところの「編集厨」という奴なのかもしれません。自己満足やね。
まあ思ったほど尺が稼げない(あくまで狐視点で)ということなので多分今週末辺りにもう一回チャット立ち上げて全裸待機しているのかもしれません(

実は育てたいポケモンもいるしねえ。
この辺りはあとで。


ゆびーとはと申しますと。


画像


画像


画像


高ユビリティもキープできる系のふいんき(ryなのでこれまで地味にフルコン逃してた色々フルコンしてきますた( ^ω^)
結構どれもこれも何で切ってるのか解らんのばっかりだったしねえ。とくに西松屋。


画像


レベル8鳥Sも出せる譜面はあっさり出る感じよね。
こんなの去年の暮れまで繋ぐ気すら起きませんでしたけどねえ。多分閃光魔術もつなげそうな気がすんだよね。あの黄なんて半年ほど前は素で落としてたんですがががが。

そしてエリア51の赤譜面はもう少しでSに届きそうです。あれまっっっったくクリアできる気すらしなかったんだけどねえ。年はとりたくないわねえ(´・ω・`)(絶対違う


画像


concon緑もやっとこさフルコン。
できればもう2カ月ほど早く達成したかったですよええ全く。

実際どこで詰まってたかというと、


□□□□
@□□E
ADIF
BCHG

序盤のこの8分。
ここを片手だけで処理しようとして追いつかないというパターンが続出。ここと他にも蛇行配置も基本的に片手だったのを両手にしただけの話でして。

ノート数の少ないBesic譜面ではあまさず両手を使えという教訓(今更過ぎるしきたり


こんなぐらいだなあ。
あとネタと言うと、


画像


日曜なんだけど今日チャレと筐体オススメが一緒だった。
補正値重複するっぽい(ただし乗数ではなく和)のですがうっかりBOXでするの忘れてました。450ptsくらいは取れるはずだからそうすると4.5倍+4.5倍のH倍だから1曲でおよそ4050pts。ちょwwwwおまwwww

つかそんなことしなくても1クレで4曲設定なら1tune1350の4倍で5400だから、黄にならなければヘヴンリー解禁まで粘ることだってできたはずなんだよね。まあ日曜人も多かったし第一この譜面面倒くさいからあまりやりたくねえ(ド本音
へろーだったら多分飽きずに何連奏でもするんだろうなあw



さてポケモンの話ですが。

最初真っ先に厳選対象としていたマルスケカナ者も思った以上の性能だったので、多分このままで行くことになるのでしょう。
今まではずっと鈍足アタッカーだったんですが意外に似たり寄ったりの中では個性になりにくかったので、いっそのことと攻撃とHPをかなり削って、その分防御と特防に振って実質的に硬さを増してある状態です。実値で言うとH185A192B112D126みたいな感じですな。スカガブの逆鱗一発耐えで不一致110くらいまでの冷ビ一発耐える程度の硬さだったかな。
とにかく大概のものはマルスケで一発は耐えるので、交代読み電磁波から命中と攻撃を上げて攻め込む形になります。

Aもっと削って特防に回してもいいんだよね。
補正なし極振り(実値186)と同数値程度まで調整すれば特防をあと5くらい上乗せできるんよ実は。HP185特防131のマルスケって相当固いよね。決定力は積んで補えるんだし。


まあまさかの精神力カイリューをやるんなら圧倒的に陽気一択の物理しかねーんだろけど。


育てたいポケモンも実はいないわけでもなくて。
布都ちゃん(ヤドラン)とかももう徹底的に粘っていい個体を手に入れたい気もすんのよ。補正性格でありながら防御の個体値そのものが壮絶に終わってるにもかかわらず不一致弱点くらいなら余裕で(多分ドヤ顔で)耐えるのを想像したら、もっと良い個体を厳選する余地だってあって良いのではないかと。

大したことのないと言えばその相方(屠自古)もなんだろうけど、そもそもロトムはやることが決まってるし今のままでも運用さえ間違えなければ特に支障は見当たらない瀟洒ぶりなのでこちらも保留。


で、


今一番いじりたいのがパチリスゆま。
パチリスは思ったより耐えるのは解ったけど、夢特性のパチリスを探しに行くのも正直面倒くさい。

じゃあ他に何がいるのかと考えてみたところ、恐らくエモンガがその候補になりそうな感じである。
種族値的には同タイプの強豪から大きく水をあけられるものの、ガブをわずかに上回るS103から甘える・アンコ・電磁波・挑発と言った面倒くさい技をブチ込むことが出来(当然サンダーはもちろんボルトロスもアンコと甘えるが使えない)て、しかも特性は静電気。存在自体が非常に面倒くさい

そういえば神ツレさんとこでもこいつに苦しめられたプレイヤーはかなり多いはずである俺もだけど。ウソです。モグリューさんがドリュウズ大先生に進化しておられましたので(


つかこいつタマゴタイプが陸上だけってどないやねん。
チラーミィもだけどなんでこいつら妖精タイプ持ってないんだろうね。チラーミィは山男が連れてる奴の笑い声があまりにアレ過ぎるのとエモンガはやっぱり神ツレさんのトコの所為でラブリー要素をはく奪されたんだろうか。そんな馬鹿な。

余談ですが妖精カテゴリーで意外な奴を挙げろと言われると真っ先にグランブルが思いつきます。あいつ、あのいかついツラでタマゴグループ妖精なんだぜ…?w


遺伝エアスラを持たせるかどうかで多分多いに厳選時間が左右されるんでしょうけど、まあドーブルもいるしその辺は。まあ甘えるも遺伝技なんで概ねそこから厳選が始まるんじゃねえのかな。ブルーでいいんじゃねえのかな。


今日はこんな辺りで。



画像


\めるぽ/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
走るいたづらうさぎ 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる