狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS BAD-FOX! Show Must Go On

<<   作成日時 : 2011/11/22 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

話に聞くところによると。



パーキッツ解散したらしいですね(´・ω・`)



というか豚を撲る人(ぉ)の話では2009年6月のライブでの「活動休止宣言」(したのはふじのさん)が実質的な解散宣言であったそうで、これもふじのさんの意向でその表現でとどめておいたのだとか。
片岡さんのブログでは「既に全うされたはずの天寿を超えて延命処置を続けていた」とありますが、その言葉が確かならばポップンに参画する以前既に「パーキッツ」がその役割を終えていた、とも受け取れるわけである。


その辺りはまあ、受け取った個人の解釈それぞれであるのだが…そもそもパーキッツは一度解散しており、片岡さんがふじのさんに再結成を持ちかけて以後のがポップンに関わる活動であることを知らんファンは四方やいないとは思うが、片岡さんの言う「長生きし過ぎた鯨」が一体何をもたらしたのか。


そして、その「鯨だったモノ」がいなくなってしまったことは、何を意味するのか。


少なくとも俺にとってすれば、最早「ポップンミュージック」といういちメディアに対して固執する大きな理由が消えてしまったことであることは間違いないだろう。


無駄に増えていくばかりの且つ面白みのない発狂譜面ばかりの追加。
作を経るごとに顕著化する、「ポップン」というゲームを大きく変えたはずの「ネット対戦」システムの留まらぬ劣化。
何処に媚を売ろうとしているのか解らない作成者の対応。

そして何より、魅力的な新曲を生みだす気概が感じられない、ただ数合わせのために作られたとしか思えない新作ラインナップ。


プロデューサーが変わったことに文句があるわけじゃないですよ。
むしろPONの野郎ポップンより明らかにjubeatの方でいきなり本気出してるじゃないですかwww


次回作は一応引き継ぎだけはしますが、恐らく俺がもうあの環境へ戻ることはほぼないでしょう。
年齢的にも限界ですし、最早得るべきところは一つもない。
あれこそまさしく、もっと早いうちに天寿を全うさせてやるべき存在なのかもしれないな、と思います。



辛気臭い話はここまでで。
ここのところ、先日オススメで流れてきてたらしいのを見事釣り逃した量子を求めてひたすら9・10ランダムを粘着していたわけですが。


画像


量子釣れましたーwwwwwwwww

初見はこれ流石に落としましたが、落としてもプレイさえすればちゃんと伝道されるんですねこれ。
しっかしこれ誰の曲だ?猫と言えばともすけべの名前が真っ先に飛び出してくるが…と思ってwiki見たらやっぱりともちんの仕業らしい。まあ猫だからって天地ひっくり返ってもあさきがこんな曲作るとは思えんが


結局2週間くらいかかりましたがね。
正規の解禁手段(居合わせた全プレイヤーがレベル10譜面でフルコン)がキ●ガイじみているんで、流石に俺のような一般人(笑)には無理ですマジいい加減にしろとww


画像


副産物でヘブンリー赤釣ったんでこれもクリア。
たっすのわりには簡単だった気がする。ダーティのイメージが強すぎるせいかなんか終始ヘンなのがある先入観でもあんだろうかね。
まあ道中多少ヘンなの振ってきて「うわあやっぱりTatshだなあ」みたいなこと考えたりもしましたが。


しかしまあ量子釣るためとはいえ9・10粘着してたらですね、


画像


ひどいもんですなwwwwwwww
ちなみに現在は5.6付近で落ち着いてるようです。まあもう少し曲埋めたらまた9・10粘着再開しますけど。黄狐とかもう少しでS逝きそうだし。


あとおまけ。


画像


やっとフルコンしてやったよコンチクショウ(´・ω・`)
しかし7のフルコン狙いは少年wのメガネを叩き割る系の作業やらさなぁーんだとか西松屋だとかわりと面倒くさい俺ノルマが残っていたりするわけでもあるが…。



音ゲーは以上。
ここからポケモン。



実は地獄のブイズ厳選作業をHGで行ったのですが、メスは高速固定されるわ揚句に一週間かからずに2匹終わったわで。
まあサガ3も進めたいしログも進めたいしで早く終わってくれる分にはいいんだけど。


画像


まずは白者。
前のもせっかちでそれほど悪い個体ではなかったけど折角なので。
つーか俺のやることである以上仮にもかごめさんなのでやはり高能力値が欲しかっただけであって

21-31-24-31-20-31と攻撃が高いのが気に食わないもののまあまあ及第点なんじゃないでしょうか。
ちなみにバトンは外してかないイミフな技を追加してます。


画像


戦略が個体値に噛みあってないこと甚だしかった夢月は型そのものを大きく変更。
ぱっと見何するか解らんだろうし技は公開していてもいいんじゃないかね。もっともこれだって使い手のスペックに大きく左右されるピーキーチューンなんだけど。

こちらは31-31-27-20-29-17と普通にプラッキーとしては怪物。素早さと特攻は必要じゃないからねえ。


そしてもう一匹。


画像


ええまあねえ、先日収穫ナッシーにするとか触れたくせにもうこれなんですよ本当にすみません(´・ω・`)
そもそも最初に用意した穣子様にあらせられましてもハードロックバクーダでありましたし。実は最速でないどころかすばやさが超絶低い中途半端なジュカインであるよりかはいっそ高能力バクーダで奇襲かけるほうがいいんじゃないかなって…うん、まあ。

本当はこれ、オスを粘ってマツブサ頭領にするつもりだったんですよ。
実はエメのシナリオのマツブサさん結構好きなんです。アオギリは良く解らんけど頭領は少なくとも、己の野望とかそう言うのじゃなくて理想を追い求めた結果道を踏み外してしまったとかそんな人じゃなかったんかなーって。
ポケスペでもサキに二者択一を迫られた時躊躇うような表情を見せてましたし、決して根っからの悪人じゃないと思うんですよ。なにそれは単純に狐が水使い嫌いなだけなんじゃないのかだって?ちがうよ俺はブルンゲルと耐久スイクンが虫酸走るくらい大ッ嫌いなだけだ!!(

多分そのうち、ミラーズリポートの静葉様みたいに、みのりんと頭領が絡む系の話も何処かで考えると思います。
みのりん=浅間様なら火と山を体現するバクーダということで何処もおかしくなかった。前もなんか言った気がするなこれ。


ちなみに個体値は31-31-28-6-24-31。実は存在がネタです
まあ特攻というか特殊はほぼオバヒかまさかの噴火かのどっちかしか使わんけど…。



今回は以上。
あとどうでもいい話ですが、本家サイトのイラストページも大きく修正しようと思ってます。つーか過去トップなど一部を除いて近いうちに撤去することになるかと。
ぶっちゃけpixivで十分説もあるし、ブログに転載する意味も果たしてあるのか否か。

それに伴い過去絵とかもちまちまpixivに上げていくつもりではありますが…。



画像


らくがきしろかごめ


画像


多分生まれて初めて本気で描いたぱつりーさん(


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAD-FOX! Show Must Go On 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる