狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 駄フォックスのなく夜は恐ろしい(1

<<   作成日時 : 2011/01/05 21:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ちぇえええええええええええええええええええ(ry(あいさつ?


…別に駄狐もましてやちぇぇぇ(ryんもそれほど好きではありませんが毎度の狐です。
特に前置きには意味ないです、ええ。毎度のことです。


色々あって完全放置でしたが元旦から蒲田へ行った話から。


画像


蒲田の風景は相変わらずでした。
この困った先生は骨の野郎から教わったなぞ色スライドなるアホノルマで果敢にレベル41台に突貫しておられました。最早俺に何を言えと。

まぁそんなキ○ガイみたいなのに比べれば所詮は俺のやってることなんて精々、


画像


こんなんとか、


画像


こんなんとか程度で十二分に一般人ですね!!(

スライドクロスは地味に面白いです。というかスライドさせるのが楽しいのか。違うか。


初日は先生やDJなど数人でしたが二日目は何時ものメンツが勢ぞろいとかそんな感じです。
すねさんだのピートさんだのがリフレクビートなる新ゲームに常時張り付いていたり、マコの野郎がすっかり玄人になってたり(ただし三人打ち)なんか俺が様子を見に行くと別の奴の流れがよくなってみたりとかそんな感じでした。最後のはなんかスマンカッタ。でも謝らない(←

酒の席では萌えスレの首魁を励ます流れからすねぐつーによる住人(というかスレの寄生虫)評みたいな何かに発展したり、三国志の話を振られて俺がオンステージ状態になりかけたところでホニャ推の毒牙がだんでに牙をむいたとかそんな感じでした。
そう言えばすねさんはホニャ推の毒牙から逃れたどころか何時もの儀式にも担ぎあげられてなかったな。まぁそこまで発展する条件がそろってなかったからとも言うけど。


とまぁ何時も通りのガチムチっぷりで年始早々から蒲田の夜は更けていったのです。


psp以外では浜松町で一気にすれ違いBランクまで上げようとしたら酷い罠が待っていた(これは俺のミスというよりもすれ違った奴の所為)り、絢爛徽章をおみくじがわりにして9をやったら一発目さとりんキター!!→リリカもしくは静葉様狙いの10で1クレ食われたちぇぇぇぇぇぇぇん!で何か駄狐のパルいオーラを感じたので離脱という感じでした。
つーかあのまま続けてたら橙連打して藍様に祟り殺される気がしたんだよ…(´・ω・`)w


あと蒲田にメロンブックスを中心としたひどいオタ臭の激しい空間が出来てやがったので、帰る前に寄って来たわけですが…


画像


見本誌取ってきちゃったwwwwwwwwwwwww
忙しい時間なら解るけど開店直後で店内閑散としてたなら気づけと。まあ問題はないんだろうけど(ぇー


昨日は新年祝賀会という名目の拷問タイムだったのでわりとどうでもいいです(´・ω・`)
つーか仕事も午前中だけあったんだけど、あんな稼働時間短いんだったら意味ねえじゃん…電気代と水道代の無駄だろどう考えても…。

とりあえず今日の話へ続きます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駄フォックスのなく夜は恐ろしい(1 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる