狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 曇天の信濃路を狐が暴走する

<<   作成日時 : 2010/10/21 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日はそんな話です(


画像


というわけでのらさんは諏訪に行ってまいりました。しかも一泊小旅行。
何かイベントがあったわけでもないし、ましてや前々から計画立ててたわけですらありません。夜勤の二日目に唐突に思い立ったという超行き当たりばったりです。
しかも宿を取ったのは前日という。あ、これは何時ものごとくだな。


何気にいつも日帰りすると夕方遅くになるし、家の者からも「こんな遅くなるくらいなら泊ってこいよwwアホスwww」みたいな言われ方されることも多かったのでたまには泊ってこようと思ったとかそういうわけよ。
理由に関しては一昨日の記事に詳しいな。まぁ、気分転換である。

で、諏訪というと、諏訪子様のおひざ元諏訪大社とかそっちのイメージも多かろうが、


画像


メインはこれ。
うん、まあ上諏訪温泉ですよ奥さん。先日触れたとおり風邪の予後が良くないという大げさなもんでもないけどまぁ調子はいま一つだったので湯治の真似事みたいなもんですた。

ただ、一つ誤算だったのはポップンの検定が開始されて、しかもスライド解禁とのこと(最重要)。まぁこのテンションで検定埋めに出ても多分ロクな状況にならないことは火を煮るより明らかな感じはしたのではあるが…。


というわけでこっから結構長いですご了承ください(´・ω・`)ノ



水曜は昼前くらいに出て、途中で昼飯を食ったので諏訪IC降りたのが1時半くらい。そこから何時ものごとく上社を回ります。
そのあとは諏訪ガラスの里でちょっとした体験を。これの成果はまた後ほど。

そのあとは間欠泉センターの足湯につかり、これでチェックイン予定の4時近くまで潰してから宿へ。
今日の足湯はこないだほど熱くなかった。というかこないだだけがひたすら熱かったんだがアレはなんだったんだろう。


画像


今回宿代に糸目をつけてないのですごくいい部屋を取りましたよ…条件合致の部屋が2部屋しか残ってなかったけど、2部屋しかないうちの1部屋だったっぽい。何このリッチプレイ。


画像


夜景こんな感じ。
実際すごい絶景だったんだが携帯カメラなんであまり移りよくないのはご愛嬌。文句があるなら自分で見に行ってみやがれ!!><


勿論金に糸目はつけてないので夕食も、


画像


このとおり。
ついったでぶつくさほざいてたのをお聞きになった方はお解りと思われますが、これ冗談抜きで美味かった。豚ヤバい宇宙ヤバい。


画像


まぁ目当てはこっちだった説もあるわけだが(←

年齢は明記したので食前酒も出してもらえたけど、白ワインだったな。飲み口は良かった。
それはともかくこの中で俺好みだったのは上段右の「横笛」って銘柄。「舞姫」も雪中梅っぽい飲み口で飲みやすくはあった。これは多分初心者向けかも。

真澄はふだんから隠し持ってて飲んでるからなぁ(←←


画像


デザートは案外普通。


チェックイン直後に一回、飯の後ヘキサゴンとはねる見て一回、チェックアウト前に一回入浴とか普段は絶対にやりませんがやってきました。やはり温泉は良いな。
混浴ではありませんが露天風呂です。いいよね、露天風呂。


この後夕食前にコンビニへ行って買いだしてきた安酒を食らいながらだらだらついった見てたり、ポケモンをやってたりしてそのうち頭痛くなってきたので就寝。
宿のテレビ意外にもテレ東入ってて「すげえ!!」と思ったのは内緒(


画像


朝は食事の時間に合わせて七時半起床。
つーか宿の朝食って大体どんなところ泊っても、俺の一人暮らし時代の夕食より豪k(以下の文章はスキマに送られました


そしてまた十時頃までだらだらして、それからチェックアウトして秋宮→高速乗って上越にとんぼ返り。
帰ってきたらやることはひとつ、



画像


これだ…!(←×∞

今回新しく加わったのは鬼オジャマ、あさき、交互譜面だそうな。
鬼オジャマに関しては最早TL上の射命丸化著しいDJネズ美が速攻で攻略して流しておったのである程度把握は出来ていたわけだが…5以上(と4のパカ)がムリゲーにもほどがあるとw
いや駅は譜面が当たるかどうかにかかってるとしか言いようがなくてだな。要はSUD入れて見れるようにはなったらあとはランダムがかかってるのと一緒だからそれが当たってくれないことにはどうにも…なんとかこなもんは攻略したけどミッドナイトドラムンがかなりいい感じに呪われてる感。ことごとく譜面外れる(特にラスト)ってほんまにもう!><w

そして意外に今完全に呪われた感が激しいのはリトロ横分身。逆ボダ3回やってそのあとゲージがまるっきり残らない…あれ…こんなのクリア安定してた時期あったのにどういうこと…(((´;ω;`)))


画像


まぁ鬼コース一個でも出来れば条件は満たされるらしいので、過疎時間でもかんけーねー!とばかりにCOM戦でスライド取得。いや本当に人いなかったんだよ信じて。二時半くらい。


スミレの阿呆にさんざん苦しめられた例のオジャマの正体を探るべくさっそくノルマを入れて見るのですが…


画像


こうなって、


画像


こんな感じで、


画像


終いにはこうと…あれ…あまり難しくない…?

いやはっきり言おう、これはずっとを入れている限りマジで空気。このオジャマは何が恐ろしいかというと、曲の途中で譜面そのものの位置がずれていってしまうというその一点なのだから、最初から最後までずれたままならまったく気にすることすらないわけだ。問題は右白黄が軽くロスト状態になってるようだが些細なものである。

繰り返すが、こいつは「突然動き始めるからこそ怖い」
練習するとなれば「ずっと」を抜く必要があるだろう。これを克服するのは結構骨の要りそうな作業であるな。



おまけ。旅先のあれやこれやとか。


画像


「ゆこゆこ」を「ゆゆこ」に空目した人、先生怒らないから正直に手を上げて(←


画像


誰が飲ませた!なんで飲ませてしまった!!ww


画像


秋神様の信仰が増す程度のペーパーウェイト。

ガラスの里の体験コーナーで、リューター(電動彫刻刀)でガラス面に絵とかを彫るという体験で出来た産物。
頭の主線実は失敗したとか、元絵をガラス面の反対側に描いたために紅葉飾りの位置が左右反対になったとか色々あるけど気にしてはならない…(←


画像


良く見ればレベル表記がおかしいあさき検定。
まぁ一番低いレベルの譜面が18で、H以上は基本31以上だしねこいつの譜面…。



さて、明日からまた日勤なのぜ。
面倒くさいけどまぁまた頑張るかね。悲しいけど、俺って社会人なのよね!



画像


諏訪に行ってきましたがとりあえず関係なくめるーりん。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
曇天の信濃路を狐が暴走する 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる