狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 狐の早贄2010.1.18

<<   作成日時 : 2010/01/18 17:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

性懲りもなくまたしてもポケモンメモ。


種族値・個体値・努力値・性格の話。

もうさんざん色々なサイトで語られている今更の話だが、本気で大会等を目指すならば絶対に知っておかねばならない基本的なことなので、ちょっと触れておく。

別に趣味で野良試合やるんでも、他人に一歩先んじるためには知っておいても損はない。
立ち回りも当然重要だけど、ポケモンそのものの強さもまた外してはならない重要な要素である。


某主人公のように根性論だけでポケモンを適当に育てる→厳しい現実を思い知らされる→本当はポケモンに愛情など注いでなかったことに気づかされ心が貧しくなる→いくえ不明
ひたすら個体値や性格ばかり厳選する→廃人乙とうすろ指を指される→見向きもせず捨てられたポケモンのみんなの恨み発動→いくえ不明
育てるべきポケモンの長所を生かす育成をしっかり管理して行う→たとえ個体値が貧弱でもポケモンは必ず応えてくれる→チルノ補正とかゴルゴクオリティとかガンガン発動→人気者になる



ネタはさておき。


種族値。

読んで字のごとく、そのポケモンの種族に設定された成長指標。
先天的なものであり、かつその種類ごとに固定された数値である。当然、進化するとこの値が変わり、基本的に進化前よりこの数字はアップする

ただし特定の数値が進化前より下がる場合もある

例としてはハッサム。
ストライクにメタルコートを持たせ通信することで進化するが、それぞれの種族値は以下の通り。

ストライク HP70 攻撃110 防御80 特攻55 特防80 敏捷105
ハッサム HP70 攻撃130 防御100 特攻55 特防80 敏捷65

攻撃、防御の値は高まり、耐性が多い鋼タイプなので弱点も少なくなり物理受けとして非常に優秀だが、ストライク時代に比べすばやさが半減近くまで低下してしまう
優秀な先制技であるバレットパンチでカバーできるものの、トンボで逃げたい場合はすばやさの低さがネックになり大文字で「汚物は消毒だー!!!m9( ゚д゚ )」され大概逃げられない。
ついでに、種族値とは無関係だが飛行タイプを失うので、鬼威力のタイプ一致テクニシャン燕返しの破壊力は失われてしまうことも注意(その代わりがバレパンその他なのだから贅沢を云ってはいけない)。

この値は、そのポケモンを使う限りでは絶対に後天的に変えることは不可能
特定のポケモンが特定の道具を持つことで形式上は変化するといえなくもないが…。


そこで一つの例。
ハッサムは上記した通りだが、例えばトゲキッス一族の場合。

トゲピー HP35 攻撃20 防御65 特攻40 特防65 敏捷20
トゲチック HP55 攻撃40 防御85 特攻80 特防105 敏捷40
トゲキッス HP85 攻撃50(特性はりきりなら実質101) 防御95 特攻120 特防115 敏捷80

表にすると一目瞭然、トゲキッスも鈍速の部類だが、ハッサムよりははるかに速い。
後述する様々な要素を含め、レベルも一緒でまったく同じように育成された(なおかつハッサムがバレットパンチ等の先制技を使わない&積み技や麻痺などで敏捷の変動がない)場合、ハッサムがトゲキッスよりも早く動くなどあり得なければ、ハッサムが最速などということは決してあり得ない


その前提を覆すのが、以下の三項目である。


個体値。

読んで字のごとく、そのポケモンの個体ごとに設定された成長指標。
個体ごとなので、同じ種でもこの数値は異なり、基本的には捕獲した瞬間もしくは卵から孵化した瞬間にランダムで決定される。

それぞれの項目ごとに0〜31までの数字が割り振られ、当然この数値が大きいほどその項目のステータス成長量は大きくなる。16進数で30をU、31をV、そしてスラング的に0を逆Vというのが一般的。
ごくまれにV以上、0以下の個体値というのも存在する。

理論上全能力が31(V)であれば強いかと言えば、決してそうでもない。
例えば、攻撃個体値が低ければ攻撃はあまり伸びず、混乱で自分を攻撃した時のダメージは少なく済む。
素早さが低ければ、トリックルーム発動時に逆に早く行動しやすくなる、あるいは、天候はあとに出したほうが場に残るため、天候パーティの始動の際は遅いほうがいいことだってある。また、ジャイロボールの破壊力も上がる。

ここに絡んでくるもう一つの要素として、目覚めるパワー(めざパ)の存在もある。
この技は個体値の組み合わせによって威力とタイプが決定する(威力は30〜70)というややこしいもので、普通にゲームをプレイしている限り知ることはできない。
複雑な計算式もあるが、「めざパ」でググれば計算ツールも結構引っかかるのでそれを使うと手っ取り早い。というか、基本的には知らんくてもいいことであることは間違いない(ぉ

とはいえ、個体値そのものを調べるのも結構難しい。
先述したとおり、ゲーム中では調べることは(基本的に)不可能
しかし、大体の数値に当たりをつけることは可能である。個性と、バトルフロンティアのタワーにいる、ジャッジに調べてもらう方法である。

個性は、そのポケモンが持つ最も高い個体値を、5で割った余りの数で決定される(仮にその最高能力が複数あると、該当するものからランダムっぽい)。
そのうち、個体値Vの可能性があるのは余りが1になるもの。当然と言えば当然か。

ジャッジの評価には段階があり、上から「最高の力を持っている」「素晴らしい力を持っている」「かなりの力をもっている」「まあまあの力を持っている」となる。
全体的な評価では上から「素晴らしい能力を持っている」「相当優秀な能力を持っている」「平均以上の能力を持っている」「まずまずの能力を持っている」となる。これも評価が高いほど、全体的に優れた能力を持っているポケモンだということが解る指標となる。

でもって、「最高の力を持っている」と言われたら、その能力はV(以上)確定
加えて余り0の個性以外で「まあまあの〜」という評価以上は、実は特定可能である。
以下は、その表(と、カッコ内はうちのメンツ。まだ紹介してない奴もいるけどキニシナイ;←)である。


余り0 「素晴らしい〜」で個体値30、「かなりの〜」で25、「まあまあの〜」は20以下
HP 食べるのが大好き(牛:25、松風@ギャロップ:30)
攻撃 力が自慢
防御 体が丈夫
特攻 好奇心が強い(妹様、狐:ともに30)
特防 気が強い(小傘:20)
すばやさ 駆けっこが好き(いぬ:30)

余り1 「最高の〜」でV、「素晴らしい〜」で26
HP 昼寝をよくする(チルノ:26、ター子:V)
攻撃 暴れるのが好き
防御 打たれ強い(河童:26)
特攻 イタズラが好き(こいし様:V)
特防 ちょっぴり見栄っ張り(衣玖さん:26)
すばやさ 物音に敏感(勇儀姐さん:V、特防も同数値)

余り2 「素晴らしい〜」で27、「かなりの〜」で22
HP 居眠りが多い
攻撃 ちょっと怒りっぽい
防御 粘り強い
特攻 抜け目がない(おぜう様:27)
特防 負けん気が強い
すばやさ おっちょこちょい

余り3 「素晴らしい〜」で28、「かなりの〜」で23
HP モノをよく散らかす(ルーミア:23)
攻撃 ケンカをするのが好き
防御 辛抱強い(静葉様:23)
特攻 考え事が多い
特防 負けず嫌い(中国、黒幕:ともに28)
すばやさ 少しお調子者

余り4 「素晴らしい〜」で29、「かなりの〜」で24
HP のんびりするのが好き(るり者:29)
攻撃 血の気が多い
防御 我慢強い(ぽえ:29)
特攻 とても几帳面
特防 ちょっぴり強情(文:29 ただしこいつはHP、特攻も同数値)
すばやさ 逃げるのが早い(みとり:29、さとり様:24)


全体評価で「素晴らしい能力を〜」だと多分、全個体値平均25以上と思われる。
その評価を食らった勇儀さん(@ガブリ)はHP19、攻撃25、防御19、特攻28、特防31、素早さ31、平均すると個体値は25.5になるので。
他はよく知らん。


長くなったが最後に、種族値がそれほど差がなければこの個体値が加味されることで素早さを追い抜くことはある。
しかし、当方のぽえ(トゲキッス)を例とすると素早さ個体値は28あるので、例え素早さV(最速)でもハッサムがポエットを追い抜くことは不可能である


努力値。

後天的な能力であり、倒したポケモンの種類に応じ、経験値が入ると同時に加算されていくポイント。
ゲーム中における「基礎ポイント」と呼ばれるもの。

一項目につき最高255、ポケモンの個体ごとに最高510まで加算することができる。
しかし、努力値がステータスに反映するのは4ポイントおきなので、実質の一項目最高値は252となる。さらに、いわゆるドーピングアイテム(タウリンなど)では、最高100までしか稼げない。
なので、100以上に調整する場合ポケモンを倒すことで稼いでいくことになる。

努力値の振り方によって、例えば素早さでは対戦wikiにおける「〜族抜き」という調整をするのが上級者のセオリーとなる。
でも解らなければ、身内対戦や野良試合で運用する限りそのポケモンの個性に応じた項目へ極振り(252振り)でも十分である。特攻メインにしたければ特攻に、攻撃メインにしたければ攻撃に、相手の攻撃を受けるならHPなどに振るといった感じである。

金はかかるがまず2項目にドーピングアイテムで100まで貯め、あとは目当ての努力値をくれるポケモンをひたすら倒す。
強制ギプスや、フロンティアで交換できる「パワー〜」アイテムとかは、その時間を大幅に短縮してくれる。
しかしどの道地味な作業には変わりなく、選別ともどもポケモンへの愛が試されることになろう

また、木の実には懐き度を上げるとともにこの努力値を低下させるものが存在する。
振りを間違えた場合、これを使うことで無駄な努力値を下げ、振り直すことも可能。

努力値ダウン実は、努力値が100以上なら最初の1個で100まで下げ、100以下なら実一つで10ポイント下げる。
なので、100以上振ったら0にするためには最低でも11個必要になることを頭に置いておくとよい(100以上振ったら100に戻るということも)。


努力値も一覧で紹介しているサイトは多いが、個人的に稼ぎやすいポイント、狙うべきポケモンも挙げておく。


HP
プラチナ:201番道路(ビッパ)、谷間の発電所(カラナクシ)、214番道路(カラナクシ、ヌオー)
特に214番道路のヌオーはHPに+2。強制ギプスやパワーウェイトと併用するとあっという間に252たまる。たまに出てくるブイゼル(速+1)やグレッグル(攻+1)を倒さないように。
HGSS:つながりの洞窟水上(ウパー、ヌオー)
それしか出てこないので稼ぎやすい。レベルの低いうちはキャタピーなどを狙う。

攻撃
プラチナ:206番道路(ワンリキー)、209番道路(ビーダル)、222番道路(ルクシオ、エレブー)
固定で安定して稼げる場所は少ない気が。ビーダルと、222番道路のルクシオ・エレブーがともに攻撃+2。チャンピオンロードなどのサイドン、カンナギ周辺のゴーリキーも攻撃+2。このあたりから稼ぐとよい。
HGSS:32番道路(マダツボミ)、34番道路(ニドラン♂)、36〜37番道路(オドシシ、HGのみガーディ)
HGなら37番道路がお勧めか。いずれも攻撃は+1なので根気はいる。

防御
プラチナ:ハクタイの森、ハクタイ側205番道路(カラサリス、マユルド)、212番道路(イシツブテ、サイホーン、ゴローン)、チャンピオンロード(サイホーン、ハガネール、ゴローン)
イシツブテ、サイホーンが+1、あとはすべて+2。212番道路がお勧め。マニアトンネルのヒポポタスも防+1。
HGSS:32番道路(トランセルorコクーン)、45番道路(イシツブテ、HGのみグライガーとゴマゾウ、ゴローン)
トランセルどもも防+2。さなぎは一発で潰せるとよい防御稼ぎになるが、調整の時は注意。

特攻
プラチナ:森の洋館(ゴース)、シンジ湖水上(コダック、ゴルダック)
HGSS:マダツボミの塔・夜(ゴース)、ウバメの森水上(コダック、ゴルダック)
つまりこいつらが大量出現するところは特攻稼ぎポイントでおk(ぉ
ゴルダックは特攻+2なので、一撃で倒せるレベルになると重宝する。ゴースは「うらみ」を受けないこと。

特防
ソフト問わず、各地水上のメノクラゲ、ドククラゲ
これが鉄板の稼ぎ方。出現率も高いので、これで問題はない。ドククラゲは+2。
ただし場所によっては別のポケモンが登場することもあるので注意。

素早さ
プラチナ:201番道路(ムックル)、クロガネゲート地下(ズバット、ゴルバット)、210番道路(ポニータ、ムクバード)
ゴルバット、ムクバードが+2。ムクバードは物理で対抗するなら威嚇がおいしくないが…。
HGSS:29番道路(ポッポ、コラッタ)、マダツボミの塔・昼(コラッタ)
稼ぎは悪いがマダツボミの塔なら確実にコラッタしか出ない。ラッタ(速+2)の出る38番道路も悪くない。


あと性格。

ポケモンの成長指標として先天的に決まっている最後の要素。
HP意外の成長に影響するが、真面目、気まぐれ、照れ屋、頑張り屋は無補正性格となっている。

補正は伸びやすい項目が1.1倍、伸びにくい項目が0.9倍となる。
ゲーム内でも伸びやすい項目が赤字、伸びにくい項目が青字で表示されるモードがあるので、そこを参考にするとよい。


以上の項目を加味して、能力を算出する計算式も存在する。ここでは割愛するが、ググれば結構当たる。
種族値に差があっても、例えば個体値、性格、稼いだ努力値の数値によっては、ハッサムがトゲキッスを超すことは十二分に可能である。

例えば当方のトゲキッス(ぽえ)の場合、性格はのんき(防御成長↑、素早さ成長↓)で素早さ個体値は28、努力値は素早さに全く振られていない。
なので、同じ性格・個体値のハッサムではかなり難しいが、例えば極端な例として素早さプラス補正性格(陽気、無邪気、せっかち、臆病)で28以上、努力値を素早さに極振りしてあれば十分に追い越せる。

こうした仮想敵を作って、それを出し抜くための選別・育成を行うのもまたひとつの戦略である。



メモ終わり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや、もうこれはのら大先生じゃない、どっかのRPGの最強モンスターからのら師範となのらざるおえない・・・!!

ポケモンがここまで進化しているとは・・・!!
自分の未熟さを痛感しました!
是非ここで手に入れた事を十二分に発揮したいと思います!
某氏@泣きそう
2010/01/19 17:07
これが基本ッ!!
応用法はいくらでもあるッ!!(C:ジョジョ第一部)(←

パーティ構成や仮想敵を考えるところまではTCGと一緒ですが、ここに描いたことは自分のパーティを構成するポケモンがフルに実力を発揮するためにも大切なことなので、頭の片隅にでも置いてやってください^^
まぁ、ここに書いたことは「ポケモン育成」でググってでてきたサイトやページに書いてあることばかりなんですけどね(ぉw


ワンポイントとしては、稼いだ努力値は明示されないので、メモ用紙か何かに今どのくらい稼げているかメモを取ることです。
実は地味に大変なのがその作業だったり…^^;

今度はネタの走り方にでも触れときます(←
海月@何か
2010/01/20 09:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
狐の早贄2010.1.18 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる