狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS あしたはれのひけのきのう

<<   作成日時 : 2009/06/17 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 6

狐です。いよいよ明日で3 さいになります

え?どっかのはちっ子店員が去年やったネタを使うなって?サーセンwww
特別何か感慨深いものがあるわけでもないですが、またしても年をとるのかーとかそんな感じです。基本的に中の人の内容なんてそう大きく変わりはしませんよ、っと。

まぁ特に何かあるわけでもないけど、いくつか戯言を。


ここ一週間プログに顔を出しちゃいませんが、例の件とは関係なくおいらはおいらで思うことあってのことです。
大体現ブログの最初のほうから、なんとなく嫌な気配は感じてたんでね。俺がゆっくりできるのはあくまでプログの流れであって決して自称神下層とか部屋スレの延長線上じゃない


それと、まぁここからはどうでもいい話になるかも知れんが…三国志で袁紹政権の問題点は一体何処にあったの?って話をちょっと思い出してな。

袁紹は結果的に歴史の敗者となってしまったせいで割と悪く書かれがちだけど、やってたことにはそれほど間違いがなかったともいうのよね。
先ず、官渡の戦い(200年)では大敗北を喫したものの、袁紹自身はその2年後に亡くなっていて、なおかつ官渡決戦後に自領でおきた反乱を平定しているほどの底力をまだ持っていたということは存外知られていない。
袁紹死後も、息子たちとその派閥が家を真っ二つに割って争っていたけど、それを個別に叩きつぶすのにさえ曹操は全力を傾けていたという事実。何しろ、華北が曹操の手によって平定されるまで、袁紹が世を去ってから5年の歳月をかけているということを、果たしてどれほどの人がその凄さを理解しているのか疑問に残るところだ。

華北四州って結構広大なんだぜ。

そんなところを一時とはいえ制覇できただけの実力を持っていた袁紹の政務っぷりはどうだったのか…どうもね、群臣が好き勝手言って意見を百出するような朝議を行ってたって話なのよね。
一諸侯の政務というより、ほとんど朝廷のそれに近い感じだったらしい。

だからこそ、結果的に臣下の派閥対立を生んだんだけど…どうも、意見対立による会議の活性化を狙ってあえて放置してたんじゃねーかって説もある。
だから決して袁紹にカリスマがなかったわけではない。むしろ、彼にカリスマがあったからこそ、その存命中は決定的な破綻は来たさなかったんじゃねーかともいわれている。


なんとなくさ、なるほどねぇ、って思ったのよね。それが良いことなのか悪いことなのかは別として
わかんなきゃわかんないでいいよ。たわごとなんだから。



あと最後に、なんか面白そうなのを拾ってきたし年代の区切りとしてやってみとこう。


【相互様強制バトン】

相互様は必ずやりましょう
質問内容は王道な感じです
真面目に、なるべく具体的に答えてください


拾い元も強制じゃねーYO!とか書いてたしやるかどうかは任せる!


1.HPまたはブログのタイトル(読み仮名付き推奨)
「くらげのふきだまり」(本家)
「きつねの隠れ処(かくれが)」(携帯ページ)
「海月の漂流記」(ブログ)

2.由来、そのタイトル歴、以前のタイトル
クラゲと狐が好きでした。
当初からこのタイトルですお。本家はかれこれ4年くらいやってます。

3.HN
「海月 亮」というのが元々のHNですが狐の通り名のほうが最近有名のようです。
「海月」も「くらげ」とは読ませないのですが、あんまりくらげくらげ言われるので面倒くさいからこっちも「くらげ」で通してます。
もういちいち訂正するのマンドクセ('A`)(←

4.由来、HN歴、以前のHN
繰り返しますがクラゲと狐が好きです。
ポプのCNで使っている「のらぎつね」の由来は「Kanon」の沢渡真琴から。紛うことなきまこぴすとです。

5.HPまたはブログを作ったきっかけ
絵を飾ったり駄文を描くのが好きなので。
今まで日記も週一くらいで駄文ページを作ってたりしたけど、1年くらいして面倒臭くなってきたのでブログ開設。
テキトーですがそんなこんなでテキトーに続けてます。

6.中心となっているもの
基本的にポプのネット対戦やってないと日記の内容も殺風景なんだよ。
たまに東方とかポケモンとかのネタ話や三国志とかでうんちくを振り回していることもあるでよ。

7.HPまたはブログのデザイン、テンプレのこだわり
とくにないよ。
ただ青系の色が好きなので寒色が多いかも。

8.相互様について
ポプ関係多いですね。それ以上でも以下でもありません。

9.片道様について
大体イラストが気に入ったところとかのを張ってたりしますよ。

10.入ってる、または入りたいサーチエンジンについて
某同盟は名簿なくなったからなぁ…。

11.頑張っていること
記事を作る時には必ずイラストを一枚うぷすることには心がけてます。

12.今までで嬉しい(かった)こと
某所でスク水かごめ=俺というイメージが定着しつつあるようなのでそれはなんか嬉しい(何www

13.今までで哀しい(かった)こと
色々あり過ぎて覚えてねえ(ぇー

14.バナーについて
本家用はいろいろ作りました。

15.特に見て欲しいところ
多分ポプキャラにもっともスク水を着せているのは俺だと信じたい…。
あと色々馬鹿やってるよ!

16.今までを振り返って
我が生涯に一片の悔いなし!!!( ゚д゚ )ノシ

17.これからの意気込み
やれるだけやってみます。

18.来てくださってる方へ
まぁ大体こんな感じです。ゆっくりしていってね!!!

19.ありがとうございました


以上です。
それではまた明日。



画像


さとりさまのおしおきべやinうつほといっしょ(C:ゆっくりwiki
二十代最後のイラストがこんなネタ絵とか実に俺らしい!!(ぉ

明日何描こうかな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとう! って言われても、素直にありがとうーって言えない今日この頃。
一応おめでとう。うれしい?うれしいなら、「一応」は取り除いて、おめでとう!って言っとく……ぜ!


今年は、のらくんがもうちょっとだけ、
ぼくら側のロリコンになりますよう……に!(特にイラストの傾向的に)
平成生まれとかありえなーい
2009/06/18 01:16
こんばんは。
お誕生日おめでとうございます!

ん?歳は隠してもバレバレですよw
バトンは勝手に頂いていきますねー。

では。
siz
2009/06/18 01:31
お誕生日おめでとうございます☆
本初たんと今川義元たん、源義朝たんはどうしても歴史の敗者イメージがついちゃうんですよね

バトンはやります、たぶんw
ノレ§゚ワ゚ノレっ >永琳と比べりゃ誰だ...
2009/06/18 02:41
では今度対戦でお会いしたら昭和ワルツまみれで行きますね。
というかそろそろ真剣に海月さんと全国対戦で当たりたいんだぜ…。

そして「明日ハレの日、ケの昨日」は確実に名曲です。

>袁紹
蒼天航路の官渡での袁紹は序盤はカリスマに溢れていた気がします。
後半は…まあともかく(袁尚は惚れ惚れしていましたが)。
ATI
2009/06/18 02:43
ハッヒーバースデー!……?

誕生日とは、歳の数と嬉しさが反比例する日だと思います。

それではー。
人魚
2009/06/18 19:27
>どう見ても昭和生まれです本当に(ry
じゃあ一応ありがとうと言っておいてやる!!!m9( ゚д゚ )(←
そしてそれは多分どっかのハチミツ小僧がスク水かごめを描くくらいあり得ないことだと思うんだぜ(ぇー

>御大
いやほら、最後に「二十代最後」とか書いてますし^^^^;;
隠してないよ!!w

>マコどん
華北四州平定後も、曹操は各地で袁氏の威光を慕う連中の宣撫に苦心したらしいですしねー。
今川義元だって決して暗愚の人ではなかったのに…。

>あち君
紛れもなくあれは強敵だったんですよ。
そして袁尚が滑稽過ぎることこの上ないわけでして。

>人魚さん
Wind Climbingを思い出すなぁ…('A`)wwwwwww
海月@管理人
2009/06/19 02:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
あしたはれのひけのきのう 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる