狐の座敷牢

アクセスカウンタ

zoom RSS 狐と調味料

<<   作成日時 : 2009/03/07 12:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

なんか版権曲関連で見解が飛び交ってるのでヒマつぶしにもうちょっと掘り下げてみようか(←


全体的に見れば、概ねAC15以前を踏襲していると思われるのは6割くらいと思われる。
該当しないのは「キセキ」「Lovin' Life」「夏祭り」「羞恥心」の4つ。ドラマタイアップと普通の意味でのヒットチャートからだな。あとは映画が一本(「ルージュの伝言」)がある他は全部アニメ主題歌という塩梅。


異質に見えるのは「ロマンティックあげるよ」なんだが、そもそもクリィミーもEDテーマのはず。これらはOPよりもEDのほうが印象的だから選ばれた公算が高い…のだが、興味深いのは「摩訶不思議アドベンチャー」が既にAC13で収録済みでかつ今も残ってるという点だよな。

要するに、放映スタート当時(から、確か悟空とピッコロさんが天下一武道会で戦うまで)の「DRAGON BALL」OPとED両方が収録された格好になってるわけ。EDテーマって案外印象残らないものだけど、これは相当長い期間EDも変わってないのでEDテーマとしては比較的知名度が高い部類だと思う。今のアニメってシリーズものでも結構頻繁にED変わるしな。
だから両方を聴いて「ああ、これはドラゴンボールの曲だな」って解る人は結構いると思うんだよな。キッズステーションなんか見てれば、一挙放送とか時折やるからなおさら知ってる人は多くなると思う。印象に残ってないとすれば、おそらくはEDを流すように見て次回予告を見てるとかそんなんかも知れんな。


一瞬おかしく見える「ブルーバード」や「Butter-FLY」だが、これはスッタフの選曲基準がズレてるんじゃなくて、元々のアニメ製作サイドの選曲基準がズレてるんだからしょうがないと言うほかない。アニメタイアップには変わらないし、その意味ではこれらのチョイスは今まで(AC15まで)の選曲基準となんら変わることはない。
これを否定するってことは、エヴァやめぞん、果てはドラゴンボール系の主題歌の選曲否定するってことだぜ。NARUTOもデジモンも子供(だけじゃないと思うが;w)に人気のアニメなわけだし、これで「選曲基準が変わった」っつーならどう考えてもポプスタッフのせいじゃないだろう。


難しいのは「ルージュの伝言」のような気がするなむしろ。

「魔女の宅急便」挿入歌なんだけど、主題歌はもう一曲あるんだよな実は。同じユーミンの「やさしさに包まれたなら」だ。
魔女の宅急便、と聞いてルージュの伝言、というイメージが出てくる人は多いだろうけど、後者はなかなか出てこないんじゃないかね。よく長期休みの直前になると金曜ロードショーで宮崎作品の放映されることあるけど、「魔女の宅急便」のCM予告でよく流れてるのは「やさしさに包まれたなら」のことが多いと言うかむしろ「ルージュの伝言」をCMで聞いた記憶がない。だから「あれ?主題歌これだったっけ?」と小首をかしげることも多かった。俺だけかも知れんが。

だから、イメージとして一般的に浸透してるということについては間違った選曲ではない。これも荒井由実名義の曲だから少なくとも15年以上古い曲だし…。


余談だけど「ルージュの伝言」で歌われてる「マイダーリン」は矢沢の英ちゃんがモチーフらしいね。どうでもいいけど。


で、最初に「これまでの基準に該当しない」と挙げた曲だけど、入った理由が解るとすれば「羞恥心」と「夏休み」。
ジュディ・オングの「魅せられて」(カヴァーだけど)や「日本印度化計画」が入るなら、これらが「入るのはおかしい」と言われるのは一寸理解に苦しむ。言っちゃ悪いがオーケンは兎も角として、「魅せられて」の知名度はかなりのものだし、だったら同等かそれ以上の知名度がある「羞恥心」が入るのは解らんでもなかろう。

ただ、入る時期は早過ぎたと思う。
もう何年か経てば、「ああそういえばこんな曲もあったなー」でそれなりに話題のタネにもなるだろうし、なんでやねんみたいな言われ方はされずに済んだと思うが…。


で、何処をどう取ってもフォローの余地がないのは残り二曲。
こんなの入れるくらいならそれこそ、銀魂かBREACHかリボーンあたりの主題歌を見つくろって入れたほうが良かったんじゃないのか?
「LOOKIES」も原作はJCだけど、ドラマタイアップじゃん。ドラマタイアップで許されるものがあるとすれば、「暴れん坊将軍」や「渡る世間は鬼ばかり」、「太陽にほえろ」のような、それこそ国民的なドラマのタイアップ曲であるべきだろう。今のワンクールで終わるようなドラマに国民的ドラマなんて存在してたまるか。


でも「蒼いうさぎ」(「星の金貨」主題歌)なら俺個人としては許す


いやごめん、これ単純に好きな曲だからだ(何ww

結局このあたりは好き好きになっちゃうのかも知れんか。
あと「水戸黄門」のテーマって入りそうでなかなか入らないよね。やはり版権的に難しいのか。


宮内タカユキの「銀牙〜流れ星銀〜」とか入ったら神だよなぁ。知名度どのくらいあるかわからないけど。
多分犬千代かアッスとブロンソンが戦うんだろーなー(←



画像


何か絵がないのもさびしいのでストックから1枚置いときますね。狐絵板に持ってったの。


[web拍手らしき伺か]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>バタフライ→アニメタイアップ曲
そ − だ っ た の か − − ! ?

そうとも知らずアニソンアニソン言ってた自分ってものすごく失礼かつアホだったのか…(歌手に対して)。

いや、サビの「無限大な夢の〜」とか冒険に出る少年らしい歌詞だなぁ…とか曲の雰囲気もそれっぽいなぁ…とか思っていましたので…。

でもタイアップでもアニメを意識していたならそれはアニソンなのかな…?というかミルモのパキ曲もタイアップになるんでしょうか?
そもそもどういうのがタイアップ曲なんでしょう…?(コナンのB'zの曲みたいなのはタイアップという感じの意味合いですが…)

>狐絵
これで新撰組のような青い服を着て、刀を持っていたら自分は喜んでいました(某ゲーム的な意味で)。
ATI
2009/03/07 21:35
>タイアップ(tie up)
協力、提携のこと。
音楽・放送業界においては、例えば次のようなものをタイアップという。テレビ番組との相乗効果を狙って行われるものである。

1.ある楽曲を、販促のためにドラマ主題歌やCMソングなどに使ってもらうこと。
2.テレビ番組などで、その商品の宣伝をする代わりに、賞品として提供してもらうこと。

ええまあ、言われるまで勘違いしてました><(ぉぃ
でもって「Butter-FLY」はデジモンテイマーズのOP曲なので間違いなくアニソンですすんません><;;;

でもここで補完してもらえばいいので本文直さないけど(ぉぃww


本当に言いたいのは、方々で「ポップンの版権選曲基準は変わった」という人がよくいるけど、「じゃあポップンらしい版権って何だよ!」ってことなんですよ。
こうして版権収録曲を並べてみると、異質なのは確かにあるけどそれほど大した変化ではないわけだし…そこまで考えて文句言ってるのかどうか、大いに気になります。

でも今回の版権関連の反応を見る限り、多分俺が納得するような返答はあまり返ってこない気がしてます…。
海月@管理人
2009/03/08 09:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
狐と調味料 狐の座敷牢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる